スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Exニュース No.5 

どうも最近ニュース系ネタが書けないでいるのですが、ここは3つほど。

icon-flower-wineredマルビン・アビラ、中国へ

去年の11月だか12月のことでしたかねぇ、
ネーションズカップの直前だったと思いますが
代表に招集されたアビラ、練習を無断ですっぽかしたことがありました。
その罰として、1年間グアテマラ国内でのプレーの禁止と
代表からの永久追放が決まってしまい、
アビラにとってもグアテマラにとってもどうよ!?な気がするのですが、
それはともかく。


プレーできないアビラを置いとくなんて贅沢はできないロホス、
探し出した移籍先は中国は西安市。
スーパーリーグに所属する陝西宝栄滻灞足球倶楽部(せんせい-ほうえい-さんは-)、
えーーーと、ローマ字表記はShaanxi Zhongxin Chanbaらしいです。
どちらにしても読めないですが。


いやそれにしても、アビラが中国語をしゃべる様子が想像できない。
まだ小さい赤ちゃんはグアテマラに置いての単身赴任かな。


さて、中国と言えばマルビン・アビラの表記が一体どうなるのかが気になる。
で見つけたんですけれど、ここで再現できないような気がするので
クラブのオフィシャルサイトのマルビンのところをリンク。


最初の3文字で「マルビン」なんだと思うわけですが・・・、
最初の字はの略字かな。
2文字目はちょっとピンとこないんですが、
3文字目はビン


背番号は24番のようですね。
それにしても国籍:危地馬拉って・・・。
いや、こう書くとは聞いていたんですが、
馬も拉致される、いや、馬で拉致されるのか、
どっちでもいいですけれど、危地って表記は辞めて欲しいなぁ~。
グアテマラの治安が悪いのはきっとこの中国の当て字のせいだ!
(ちなみにグアテマラと国交のある台湾は別の字を使っていますが、
 確か最初の文字がだったような記憶が。どっちもどっち)


すっかり話が迷路に入ってしまいましたが、
迷路ついでにオフィシャルサイトをGoogleの翻訳機能で訳してみました


うーーんこれって、サッカーじゃなくてODAの話だったのか・・・。
文中出てくるモルヴァンてのがマルビンのことのようです。
タイトルは意味不明ですけれど、


また注目は、外国の援助を大幅に上昇しているとしている状態モルヴァン2倍の価値がある


そっか~、モルヴァンじゃなくてマルビン、2倍の価値があるのか。
良かった良かった。
しっかり頑張って、中国の人から愛されるような選手になっておくれよ。


icon-flower-wineredロコは結局どこにも貰ってもらえず

2月でしたか、韓国のチュンナム・ドラゴンズでトライアルを受けてきたロコ、
結局先方のお眼がねに叶わず帰国。
その後、今度は中国の、えーーーっと、早い話がアビラと一緒にトライアル、
という話で二人で西安入り。


しかし残念ながら、先方の予算では2人も雇えない、
ここはマルビンだけでいいよ~、という丁重なお断りを受けて
熨斗つけて帰ってきました、ロコ。髪も伸びてたけれど。


てなわけで、3月末からまたロホスにてプレーをしております。
ちょっと残念ではあるけれど、
ロホスにとっては結果的に良かったのかも。


icon-flower-wineredパッパ、好調

国外のクラブへ何とか移籍しても
その後スタメンを獲得するどころか、プレーするチャンスすら得られない選手とか、
プレーしてもチームは負け続け、みたいな選手が多いグアテマラ人たち。


その中で、チームの快進撃の立役者となっているのが
シカゴ・ファイヤーズのマルコ・パッパ。


昨シーズンはスタメンに定着できず、
シーズン開幕前の目標はスタメン定着だったようだけれど、
蓋を開けてみるとMLSの第4節まですべての試合に先発、
2ゴール2アシストと、ちょっと目を見張るような結果を出しております。


シカゴは2勝2分、東地区の首位に立っており、
幸先の良い出だし。
パッパにしても代表戦がない分クラブに集中できるという強みもあるし、
この調子でシーズンオフまで乗り切れますように・・・。


タグ/マルビン・アビラ(選手) マリオ・ロドリゲス(選手) マルコ・パッパ(選手)

スポンサーサイト

ぷちニュース No.16 

violetナイトゲームブーム?

開幕シーズン、ホームゲームを原則土曜日の20:00に設定していたのは
優勝したハラパだけだったのですが。


そのご利益にあやかるため?
閉幕シーズンは4チームがこの時間にホームゲームを設定しています。
ハラパ、シェラフ、ペタパ、スチテペケス。


ペタパはスタジアムに照明を新設したんだそうで、
開幕戦のロホス戦がナイトゲームのお披露目。
観客が来てくれるようになるといいけれどもね。


それにしてもシェラフ。
あんな寒いところでこの寒い時期にナイトゲームか・・・・・・。
お寒い試合ばかりしてると、観客が凍り付いてしまうで。


それ以外では、クレマが土曜日の15:30という時間設定に変更。
マルケンセは土曜日の16:00。
従来通り?日曜日のお昼頃に設定しているのはマラカテコとサカパ。
ロホスとエレディアは未定。


エレディアは結局、完全引越することになりそうです。
さすがにサン・ホセまでモラレスくんだりから行くのは遠すぎる!
ということになった模様・・・・・・。


フローレスでもサン・ベニートでも、エル・レマテあたりでも
住むには十分な環境ではありますからね。
ただ、そんなにすぐにはお引っ越しできないので
第4節、2月最初の週くらいまでは、従来のデル・モンテで試合するようです。


ロホスは・・・・・・。
今頃になって、本拠地を変えようかと考えているらしい。
まあね、2万人以上入るマテオ・フローレスで試合したって、
観客が2000人もいないんじゃ、サビシイ限りだもんね。


というわけで、候補に挙がっているのがセメントス・プログレッソとエル・トレボル。


セメントス・プログレッソねぇ~、半年前まででしたっけ?
クレマがホームにしていたところで、施設はきっちりしております。
収容人数は17,000人、一応屋根も一部あり。
ただし、我家から遠い、というのが大きな問題!なんだよな~、
いや、それを理由に見にいかなくてもいいのなら、それはそれでもいいのか・・・。


エル・トレボルはロホスが練習しているところ。
スタンドもついておりますが、キャパは10,000人。
う~~~ん、グアテマラのビッグクラブを自認するロホスにしてはちょっとサビシイ。


下衆の勘ぐりをしますと、これはお金の節約なのかなぁ、と。
準決勝のスチテペケス戦こそはかなり満杯になってたマテオ・フローレスでしたが、
それ以外の試合ではスタンドにいるのは閑古鳥。
実際、赤字だった試合もある模様だし、
チノ・ベニテスは「勝ちたいんやったら、バタグリア買ってくれ」と言ってるし、
ま、背に腹は代えられませんからね!?


それでも選手にお給料払えるのなら、クレマよりはマシかぁ~。


violet外国へ移籍する選手はナシ

わかってましたけどね。一応書いてみたいぞ、みたいな。


トンプソンとアビラの2人、2月にMLSに挑戦か!てな話もありましたが、
今度はロホスのフロントの方がこれを認めなかった模様。


CCCもあるし、今、この2人に出て行かれたら、
ロホスのお先、そりゃあ真っ暗すぎるよな。


加えてオリンピック最終予選もあるし、W杯予選もあるから、
とにかく選手たちはグアテマラ国内に残そう!ってことでもあるようです。


にしても、ですよ。
ここまでしても勝てなかったら、もっとさびし~よな、と
つい考えずにはいられない私がいるのは、なぜ?


*タグ/エレディア(クラブ) ムニシパル(クラブ) フレディ・トンプソン(選手) マルビン・アビラ(選手)

トンプソンとアビラ、チバスUSAへ移籍? 

少し耳に入ってきた移籍情報などをまとめてみたいと思います。


ロホス
まあまだ決定したわけではないようですが、フレディ・トンプソンとマルビン・アビラに
チバスUSAへの移籍話があるそうです。


トンプソンはシーズン開始前にも話がありましたが、
膝の故障から上がったばかりのところにテストなぞしたものだから怪我が悪化、
移籍の話がふいになってしまったことがありました。


ティティマン・アビラには初の移籍話。
アビラならMLSでもやっていけるんじゃないかな。


2人とも2月にテストの予定。
どちらももう一皮くらいは剥けてほしい選手ですから、実現して欲しいですねぇ~。


シェラフ
イスラエル・シルバ(Bra)、シェラフとの契約延長をせず、別のクラブを探すことになりました。
シルバによりますと、シルバが怪我で長い間プレーできなかったことを理由に
クラブが2ヶ月分のサラリーを支払わないと言っているのだとか。


「シェラフにいた4年間はすばらしい期間だった。
 でも、最後にフランシスコ・サントス(会長)が約束を守ってくれなかったのは残念だ」。


シルバにはモタグア(Hon)のほか、ペルーのチームからもオファーがあるという噂。
帰化手続きまでしていたシルバ、こんな形でシェラフを離れてしまうなんて、残念です。


一方、パティゴールことフェルナンド・パターソン(Crc)はシェラフに残ることが決定。
UNCAFでロホスに負けた後は、怪我もあってあまりプレーしてなかったパティちゃんですが、
また活躍を見たいですねぇ~。


もう一人交渉中なのがジョニー・クベロ(Crc)。
さてさてこちらの方は残ってくれるんでしょうか。


*タグ/フレディ・トンプソン(選手) マルビン・アビラ(選手) イスラエル・シルバ(選手) ジョニー・クベロ(選手) フェルナンド・パターソン(選手) ムニシパル(クラブ) シェラフ(クラブ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。