スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.64 

violetセントルシアのご一行様到着

11日夜、グアテマラ入りしたそうです。


ところが。


何のロジもしてなかったって!?
ホテルの予約すらしてなかったっぽい。
急遽、FedeFutが手配したそうですが、
長旅の後、1時間くらい空港で待たされたそうでご苦労さん。
加えて「ウチの滞在費、オタクが持ってくれるんだよね?」ってか・・・。


いやいや、なかなかユニークですな。


そうして到着した選手は17人。
いずれもプロではなく、アマの選手だとか。
本日12日、カナダ在住の選手が2人ほどグアテマラ入りする予定なんだそうですが
「何時にどの便でつくのか不明」って・・・。


まだあります。
グアテマラ入りした後の練習予定とか、な~んにも立ててないんだそうです。
これもFedeFutが手配して、今日は国軍スタジアムで練習したそうですが。


いや、大胆不敵。
これってひょっとして、ウチ、舐められてるのかもね・・・?


violet一方、ウチの代表一行は

今日はマテオ・フローレスで本格的に練習してるらしい。
最近雨が多いので、こちらのピッチの状況もあまり思わしくないようですが。
それなのに、どうして雨の降りそうな20時開始なんでしょうね、この試合。


そんな中、マルビン・アビラがジョニー・フローレスとぶつかってケガ、
セントルシア戦には出られない模様。
どちらにしても先発で出ることはなかったと思われるので
あまり大きな影響はない・・・と思いたい。


violetで、その代表ユニ

10日の夜に、代表のスポンサーの一つであるトヨタさんの一室でお披露目が行われたそうです。
前回書いた青地に白いタスキって、セカンドユニだったんだそうです。


ファーストユニは白地に青のタスキ、パンツも白でサイドに青ライン。
こう書くと前回W杯予選のユニと変わらんじゃん、て気がするんですが、
前回のは水色だったのに対し、今回はもう少し濃い目の青であります。


写真はこちらで。


個人的には、ユニはどうでもいいですよ、勝ってさえくれれば。


violet移籍の話題とか

カルロス・フィゲロアがシェラフにお引っ越ししたのを受けて、
ロホスは「パッパちゃん、行かないで」。
パッパとレオン、実はレンタルでどっかに貸し出しされるんじゃないかという話だったんですが、
パッパは残留、レオンは現在レンタル先を探してる途中。
残るのはいいけれど、使ってもらえるかなぁ~。


一方、スチのウィルソン・ラリンはクレマ移籍が決定とか。
カンチェ・ロドリゲスの代わりを探していたのは知ってるけれど、
ラリンとはびっくり。
にしても若返りますね、クレマのDF陣。


もう1人かなりびっくりしたのはパティゴールこと
フェルナンド・パターソンの復帰。
コスタリカに帰国したまま、シェラフに帰ってこなかったパティちゃんでしたが、
今度はハラパ。もちろん、監督は元シェラフ監督のカルロス・フラード。
ハラパ、ルイス・ペドロ・モリーナが移籍するんじゃないかと言われているんですよね。
さて、どうなるんでしょ・・・。


*タグ/グアテマラ代表 マルコ・パッパ(選手) マヌエル・レオン(選手) ウィルソン・ラリン(選手) フェルナンド・パターソン(選手)

スポンサーサイト

ぷちニュース No.18 

ついに明日から閉幕シーズンが開幕!
というわけで、たまったネタ、大急ぎでまとめてみます。


violetパティちゃん、クビ

シェラフのGKフェルナンド・パターソン、
結局未だにグアテマラに戻ってこないのですが、
シェラフのトップはパティちゃんをクビにすることを決意。


70年生まれのパティちゃん、まあトシと言えばトシですけれどもね。

UNCAFでロホスにPKで負け、
その後はケガもありましたが、
なんだかモチベーションが落ちてしまってたようにも見えました。
シェラフを支えてきたGKだけに、こんな形でサヨナラするのは残念です。




violetルイシーニョも、クビ

こちらも糸の切れた蛸じゃなくて凧。
帰ってこなければ、連絡も取れない、でもってもうリーグは始まる、
て状態に業を煮やしたサカパのフロント、
ルイシーニョことルイス・ダ・コスタを諦めて
カミーロ・アギラール(Camilo Aguilar)を監督に据えました。


アルゼンチン人のアギラール、以前はロホスのカンテラで、
カルロス・ペスカドジャナイヨ・ルイスと一緒に仕事してたりしたらしいです。


詳細は不明ですが、今日の夜就任記者会見があったらしいので、
明日になればもう少し詳しいプロフィールが手に入ると思います。




violetその他、まだ帰って来ない人々

クレマのイーベルトン・パエス、ブラジルに行ったまま帰って来ず。
とは言っても、こちらはちゃんと連絡がついているんだそうで、
10日にグアテマラに戻ってくる予定だったのだけれど、
14日にグアテマラの大統領就任式があるため、
飛行機が一杯で取れなかった・・・・・・んだとか。


え!
って、行きのチケット買った時に、帰りの予約は入れてなかったんですかね?
オープチケットなんて、あら豪勢な。
ま、でもとりあえず、帰って来てくれるみたいで、一安心。


一方、優勝監督、ハラパのフリオ・セサル・ゴンサレスと
アドリアン・アペラニス、ホルヘ・ドス・サントスの3人は
もともと12日に帰国を予定しております。


というわけで、この3人、開幕試合には不在。
ん~、えらい余裕ですな、ハラパさん。




violetペッサロッシ、イタリアへ

と言ってもまだピサと契約したわけではなく、まずはトライアル。
20日にグアテマラを発ち、5日間のトライアルを経て、
ピサがOK!と言えば、クレマは無料でレンタルをする用意あり。なんだそうで。


タンケ・ペッサロッシ、やっぱりイタリア国籍もある人でした。
ということはつまり、ヨーロッパでプレーするのに外国人枠を気にしなくてもいい。
ということでもあります。


なるほどねぇ~、だからヨーロッパにチャレンジできたんだね。
成功を祈っておりますよ、はい。




violetA代表、親善試合の相手はなんと!


あるぜんち~ん!


いやいや、びっくりですよ、まったく。
2月6日、ロサンゼルスのコリッセオ・メモリアルで行われます。


出てくるのはU-23か、それともU-20か、はたまたU-19か17か・・・。


*タグ/フェルナンド・パターソン(選手) シェラフ(クラブ) カミーロ・アギラール親分 ルイシーニョ親分 イーベルトン・パエス(選手) ドワイト・ペッサロッシ(選手) グアテマラ代表 フリオ・ゴンサレス親分 アドリアン・アペラニス(選手) ホルヘ・ドス・サントス(選手)

ぷちニュース No.17 

violetロロ・フォンセカまたしてもクレマへ

97-98年の開幕シーズンから99-00年開幕シーズン、
00-01年開幕シーズン、02-03年開幕シーズン、
05-06年開幕シーズンにクレマでプレーしてた
ロロことロランド・フォンセカ(Crc)が、再びクレマにやって来ました。


クレマの黄金時代に活躍したFWのロロ、
クレマの補強の話になると必ず名前の出る人で、
07-08年の開幕シーズン前にも、クレマ移籍の話が出ていたような記憶があります。
グアテマラでの得点は83。
グアテマラ国籍も持っている人ですが、代表に招集されたことはないんですよねぇ。


12月まではコスタリカのリベリアでプレーしており、
クレマとは6月までの5ヶ月の契約。
33歳のロロ、
「まあ、うまくいけば契約延長してもらえるかもしれないからね」
と非常に楽観しておりますが・・・・・・。


契約延長しても、お給料もらえないかもしれないよ。





violetペッサロッシはヨーロッパへ!?


過去、プレミアやスペイン2部でプレーしたことのあるタンケ・ペッサロッシ。


再びヨーロッパへの移籍を目指しているようで、
名前が出ているのはスペイン2部のロルカとイタリアのセリエBのピサ。
中でも、ピサはセリエAへの昇格ゾーンにいるそうで、
うまくいけばセリエAでもプレーできるようになるかも!?


それにしてもタンケ今までにいくつのクラブに在籍したんだ?
  • ボルトン(イギリス)
  • ラシン・デ・フェロール(スペイン、2部)
  • ヌマンシア(スペイン、2部)
  • アルヘンティーノス・ジュニオールズ(アルゼンチン)
  • パレスティーノ(チリ)
  • サンティアゴ・ワンダラーズ(チリ)
  • クレマ(グアテマラ)
  • マルケンセ(グアテマラ)

順不同です。
えええっと・・・・・・。他にもありましたっけ?


何にしても、本人の国外でプレーしたい、という強い意向の元に
代理人が頑張っているのがペッサロッシのケースみたいです。


どうせならここは今まで行ったことのない、イタリアがいいなぁ~。
大体、ペッサロッシって名前、イタリア系だろうし。
それに、ペッサとピサって、なんとなく、語呂いいですからね!?




violetパティちゃん行方不明


シェラフのGK、パティちゃんことフェルナンド・パターソン。
シェラフの練習はとっくに始まっているというのに、
未だに練習に参加せず、行方不明となっております。


開幕シーズン、途中からケガもあってプレーできなかった試合も多かったですが
それでもシェラフの中心となる選手。
それがコスタリカに帰ったきり、何の音沙汰もないんだそうな。


まあでも、パティちゃんて前科があるのよね。
シェラフが優勝した06-07年の閉幕シーズンも
まーったく同じようにどろんと消えてしまって、
クラブからは罰金を科された上、
閉幕シーズンの前半は全然プレーさせてもらえなかった・・・・・・。
(代わりにプレーしてたのはミゲル・アンヘル・クレー)


トリゲーニョといい、パティちゃんといい。
グアテマラでプレーするGKって、ぷいっといなくなるのが趣味なんでしょうかね?




violetルイシーニョは失踪


いや、消えてしまうのはGKだけじゃないようです。
サカパのカントク、ルイシーニョことルイス・ダ・コスタ、
クリスマス休暇でブラジルに帰ったっきり、戻ってきておりません。


サカパは何とか連絡を取ろうと頑張ってるみたいですが、
そろそろ別のカントクを探した方がいいかも!?です。


いやいやそれにしても、皆良く消えますな。
魔の三角地帯でもあるんでしょうかね、ひょっとして・・・・・・。


*タグ/ロランド・フォンセカ(選手) コムニカシオーネス(クラブ) ドワイト・ペッサロッシ(選手) フェルナンド・パターソン(選手) シェラフ(クラブ) ルイシーニョ親分 サカパ(クラブ)

トンプソンとアビラ、チバスUSAへ移籍? 

少し耳に入ってきた移籍情報などをまとめてみたいと思います。


ロホス
まあまだ決定したわけではないようですが、フレディ・トンプソンとマルビン・アビラに
チバスUSAへの移籍話があるそうです。


トンプソンはシーズン開始前にも話がありましたが、
膝の故障から上がったばかりのところにテストなぞしたものだから怪我が悪化、
移籍の話がふいになってしまったことがありました。


ティティマン・アビラには初の移籍話。
アビラならMLSでもやっていけるんじゃないかな。


2人とも2月にテストの予定。
どちらももう一皮くらいは剥けてほしい選手ですから、実現して欲しいですねぇ~。


シェラフ
イスラエル・シルバ(Bra)、シェラフとの契約延長をせず、別のクラブを探すことになりました。
シルバによりますと、シルバが怪我で長い間プレーできなかったことを理由に
クラブが2ヶ月分のサラリーを支払わないと言っているのだとか。


「シェラフにいた4年間はすばらしい期間だった。
 でも、最後にフランシスコ・サントス(会長)が約束を守ってくれなかったのは残念だ」。


シルバにはモタグア(Hon)のほか、ペルーのチームからもオファーがあるという噂。
帰化手続きまでしていたシルバ、こんな形でシェラフを離れてしまうなんて、残念です。


一方、パティゴールことフェルナンド・パターソン(Crc)はシェラフに残ることが決定。
UNCAFでロホスに負けた後は、怪我もあってあまりプレーしてなかったパティちゃんですが、
また活躍を見たいですねぇ~。


もう一人交渉中なのがジョニー・クベロ(Crc)。
さてさてこちらの方は残ってくれるんでしょうか。


*タグ/フレディ・トンプソン(選手) マルビン・アビラ(選手) イスラエル・シルバ(選手) ジョニー・クベロ(選手) フェルナンド・パターソン(選手) ムニシパル(クラブ) シェラフ(クラブ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。