スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブロ・ビヤトロ(ロホス)撃たれる 

今日は書くつもりなかったんですが、ちょっとビックリのこのニュース、とりあえず一報書いておこうかと。


本日朝、ムニシパルのパブロ・ビヤトロが
9区にある銀行から出てきたところを強盗に襲われ、撃たれて負傷!
犯人はビヤトロの車を盗もうとしたらしい。
手と足と尻の3ヶ所をを撃たれたとかで、
幸い命に別状はないんですが、ケガの様子が気になります。


まあね。
撃たれたサッカー選手は彼が初めてではないわけだし、
代表のボリーヨ親分だってエクアドル監督時代に撃たれたことはある。
コロンビア代表のエスコバルが殺された事件だってあるし。


だけど、そういうサッカー賭博絡みで撃たれるのも恐ろしいけれど
白昼堂々銀行から出てきたところを撃たれるというは別の意味で恐ろしい。
そういえば数ヶ月前には
銀行で大金を引き出したばかりの日本人が襲われた事件もあった記憶が・・・。


くわばらくわばら。
ビヤトロ君、早く回復してくれることを祈っております。


*タグ/パブロ・ビヤトロ(選手)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。