スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナマ人GKのハイメ・ペネド、ロホス入り 

先々週くらいからでしたっけ?
パナマの代表GKハイメ・ペネド(Jaime Penedo)がムニシパル入りするかも!
という話が出ていたのですが、
あっという間にまとまって、
ペネドは先週グアテマラ入りしてまず練習をした後、
契約の話をして、
代表に合流するためパナマに戻ったそうです。ごくろうさん。
契約は代表戦が終わった後の木曜日だとか。
練習風景です


ロホスといえば、とりあえず正GKはパウロ・セサル・モッタ君が、
控えにはロニー・アルバレス君がいます。
代表GKでもあるモッタ、いいGKですが、
時々妙な大チョンボもやらかしてくれる。
といわけでGKを探していたのかしらん。
モッタの背番号も1番じゃないしね。


ペネド、所属していたクラブがArabe Unido。
ってこれ、中東のクラブですか?って気がしますが
パナマはコロンにあるんだそうです。
創立は1994年。10年ちょっとしか経っていない、若いクラブ。
アラベ・ウニードって名前も、
創立時に尽力してくれた人を記念して、みたいですね。


グアテマラで一番多い外国人は多分コスタリカかな。
それ以外ではウルグアイとかブラジルとかかしらん?
パナマ人選手って現在は他にいないと思うのですが、
見た目も凛々しいペネドさん、楽しみです。


それにしてもロホス、モッタのことは見切りをつけた???

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。