スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム紹介 ペタパ 

シーズン始まっちゃいましたが、残りまだ半分。
ぼちぼち行くかぁ~。
その6は2006-2007年シーズン通期で5位のペタパ。
前々回がサカパで前回がハラパで今回がペタパ。
残念ながら「パ」で終わるチームはこれ以上ないんで続けられないんですが。


  • チーム名: クルブ・デポルティーボ・ペタパ (Club Deportivo Petapa)

  • 愛称: 特になし。特にないので、ペタペンセ(Petapense)とかミゲレンセ(Miguelense)とかテキトーに呼ばれている。

  • 本拠地: グアテマラ県サン・ミゲル・ペタパ市 (San Miguel Petapa, Guatemala)
    グアテマラシティーの南部に位置するベッドタウン。
    住宅開発も盛んで、どんどん住民が増えている。
    Inforpressの自治体情報サービス(SIM)の地図では、2番がグアテマラ。その中の17番がサン・ミゲル・ペタパ市です。随分ちびっこですな。

  • スタジアム: 市営ペタパ競技場 (7,500人収容)(Estadio Municipal de Petapa)

  • 創立: 1981年7月11日

  • 会長: ラファエル・ゴンサレス(Rafael González)

  • 監督: フアン・アルベルト・サルゲーロ(Juan Alberto Salguero)

  • ユニフォーム: ホーム  黄/緑/緑    アウェー   / / 

  • 2007年の成績(LN):
    開幕シーズン:
     7位 勝ち点23、6勝7敗5引き分け、ゴール数31、被ゴール数30
    閉幕シーズン:
     2位 勝ち点31、9勝5敗4引き分け、ゴール数31、被ゴール数23
    決勝T: 4位(準決勝でマルケンセに敗退)
    総合成績: 5位 

  • 過去の成績: 2001年、初めてリーガ・ナシオナルに昇格したものの、2002年に降格。
    2005-06年シーズン、再びリーガ・ナシオナル入り。
    2006-07年後期の2位、及び決勝Tでの4位が最高の成績。

  • 公式サイト: なし

  • その他なんでも:
    リーガ最年長GKエドガル・ガト・エストラダを擁する。
    加えて、ロホスが昨シーズン末に放出したフリオ・ヒロンとか
    デニス・チェンとかを拾ったので、平均年齢は結構高いのではなかったかしらん。
    昨シーズンFWとして活躍した
    コロンビア人のカルロス・アスプリーヤをロホスに放出したのを始め、
    かなりの選手が入れ代わっている。うまくいくんでしょうか?

*タグ/ペタパ(クラブ) チーム(プロフィール)

スポンサーサイト

チーム紹介 ハラパ 

シーズン開幕までに終わりそうにないぞ!なチーム紹介、
その5は2006-2007年シーズン通期で6位のハラパ。
前回がサカパで今回がハラパ。似ているようで違うんですが、
どちらもグアテマラ東部の市の名前をそのまま取ったチームです。


  • チーム名: デポルティーボ・ハラパ (Deportivo Jalapa)

  • 愛称: ロス・ティグレス・デ・フマイ (フマイの虎、Los Tigres de Jumay)
    ここで誰もが疑問に思うのは「フマイって何よ?」ってことなんでしょうが、
    これ、ハラパ市郊外にあります火山の名前です。
    標高2,220mの死火山。いや、虎は住んでませんよ、念のため。

  • 本拠地: ハラパ県ハラパ市 (Jalapa, Jalapa)
    グアテマラ東部ハラパ県の県都にある。
    原っぱが多い・・・というわけではない。多分。
    標高は1362m。中心となる産業は農業。
    あまり観光地化されていないせいもあって、
    美しい自然や風景がそのまま保存されている・・・・・・という話。
    平たく言えば、田舎ってことかしらん。
    Inforpressの自治体情報サービス(SIM)の地図では、13番がハラパ。
    その中の1番がハラパ市。

  • スタジアム: ラス・フローレス競技場(Estadio Las Flores)
     (15,000人収容)

  • 創立: 1978年7月10日

  • 会長: ホセ・エドムンド・ルアノ(José Edmundo Ruano)

  • 監督: フリオ・セサル・ゴンサレス(ウルグアイ)(Julio César González)

  • 新加入選手:
    ウィルベル・カアル(コバン)、
    フアン・ホセ・カスティーヨ(エレディア)、
    ハイロン・ルアノ(ミクトラン)、
    オスカル・エルナンデス(ミスコ)、
    マルビン・デ・バス(サカチスパス)、
    ホセ・ダビッド・カストロ(サカチスパス)、
    アドリアン・アペラニス(ペニャロール/ウルグアイ)

  • ユニフォーム: ホーム  白/白/白    アウェー 黄/黄/黄

  • 2006-07年シーズンの成績(LNF):
    開幕シーズン:
     4位 勝ち点27、8勝7敗3引き分け、ゴール数26、被ゴール数23
    閉幕シーズン:
     9位 勝ち点20、5勝8敗5引き分け、ゴール数19、被ゴール数27
    総合成績: 9位 

  • 過去の成績: 2005-06年シーズンは開幕・閉幕シーズンとも5位。
    2003-04年シーズンの閉幕シーズン4位が最高位。
    当時の監督はAlberto Salguero。

  • カップ戦:
    国内のカップ戦では2002、2005、2006年の3回優勝。

  • 公式サイト: なし
    かなり公式っぽい非公式サイト: http://www.tigresdeljumay.com

  • その他なんでも:
    7月14日から17日まで、アメリカはボストンでプレシーズンをやってた。
    そこで対戦した相手というのがマルケンセ。
    なんであんなところまで行って、また馴染みの顔と試合せねばならんのだ・・・・・・。
    でそのプレシーズンから帰ってきた翌日に
    もうマタケスクイントラという町のお祭りで、
    アチュアパ(エルサルバドルのチーム)と試合して2-1で負けたんだとか。
    何のための試合なんだか・・・。
    こんなことでいいのかプレシーズン。ちょっと不安だぞ。


    攻撃が弱いため、例年中位をうろちょろしている。
    GKのチコトンことルイス・ペドロ・モリーナは代表入りしている。

*タグ/ハラパ(クラブ) チーム(プロフィール)

チーム紹介 サカパ 

遅々としてなかなか進まないチーム紹介、
その4は2006-2007年シーズン通期で7位のサカパ。

  • チーム名: クルブ・デポルティーボ・サカパ (Club Deportivo Zacapa)

  • 愛称: ロス・ガーヨス (雄鶏、Los Gallos)

  • 本拠地: サカパ県サカパ市 (Zacapa, Zacapa)
    グアテマラ東部サカパ県の県都にある。標高は120mで暑い。
    近くにはミナス山脈やらモタグア川やらがある。
    多分、日本でもサカパという名を知っている人はいるはず。
    サカパ・センテナリオ(Zacapa Centenario)という
    世界最高級のラム酒はこの町で生産されている。
    Inforpressの自治体情報サービス(SIM)の地図では、15番がサカパ。
    その中の8番がサカパ市。

  • スタジアム: ダビッド・オルドーニェス・バルダーレス競技場 (8000人収容)
    (Estadio David Ordoñez Bardales)

  • 創立: 1951年11月14日

  • 会長: ウォルテル・カスタニェーダ(Walter Castañeda)

  • 監督: ルイス・ダ・コスタ(ブラジル) (Luis Da Costa)

  • ユニフォーム: ホーム  赤・黄/黒/白    アウェー  水色/黒/白

  • 2007年の成績(LN):
    開幕シーズン: 6位 勝ち点24、7勝8敗3引き分け、ゴール数20、被ゴール数32
    閉幕シーズン: 7位 勝ち点21、5勝7敗6引き分け、ゴール数25、被ゴール数35
    総合成績: 7位 

  • 過去の成績: リーグ5位が最高(1976)

  • 公式サイト: http://www.supergallos.com

  • その他なんでも:
    1959-60年シーズンにリーガ・ナシオナル昇格。
    その後何度か1部落ちを経験しており、
    最近では2003年に降格したものの、
    2006年にコバン・インペリアルとの入替戦に勝ち昇格を果たす。
    2006-07年シーズンは復帰最初の年であったが、7位に食い込んだ。

*タグ/サカパ(クラブ)

チーム紹介 エレディア 

チーム紹介その3は2006-2007年シーズン通期で8位のエレディア。
これがまたデータのないチームなんだけれど・・・・・・。

  • チーム名: クルブ・デポルティーボ・エレディア (Club Deportivo Heredia)

  • 愛称: ???

  • 本拠地: イサバル県モラレス市 (Morales, Izabal)
    グアテマラ北部イサバル湖のほとりにあるモラレスを本拠とする。
    バナナのプランテーションが多い地域で、年中高温多湿。
    Inforpressの自治体情報サービス(SIM)の地図では、21番がイサバル県。
    イサバルをクリックすると4番がモラレス。

  • スタジアム: デル・モンテ競技場(8000人収容)(Estadio Del Monte)
    バナナのプランテーションの多い地域ですから、
    デル・モンテという名前なのも当然と言えば当然?
    その割には、デル・モンテがスポンサーだという話は聞かないですが。

  • 創立: 不明

  • 会長: ミルトン・メンドーサ(Milton Mendoza)

  • 監督: リチャード・プレッサ(ウルグアイ) (Richard Pressa)
    プレッサは6月末に就任したばかり。
    前任はアルゼンチン人のアベル・モラレホ(Abel Moralejo)で
    2005年9月~2007年6月までエレディア監督を務めた。

  • 2006-07年の成績(LN):
    開幕シーズン:8位 勝ち点19、5勝9敗4引き分け、ゴール数24、被ゴール数36

    閉幕シーズン:5位 勝ち点25、7勝7敗4引き分け、ゴール数26、被ゴール数28

    閉幕シーズン決勝T: 5位(初戦敗退)

    総合成績: 8位 

    入れ替え戦ではサカチスパスと対戦、LN(リーガナシオナル)に勝ち残り

  • その他なんでも:
    2002-03年は2部、03-04年は1部に在籍、04-05年からLN昇格した。
    当時監督であったマルロン・イバン・レオンは
    2005年3月に成績不振を理由に退任したものの、
    エレディア時代の手腕を買われ、
    ユース代表監督を経て現在コムニカシオーネス監督を務める。

    リーガ昇格後の成績はあまりぱっとしないものの、
    1部落ちを免れているだけでも大したものかも。

    ガリフナ(アフリカとの混血)が多いイサバルは、
    体格も良く、運動能力に優れた選手を多く輩出している。
    ユース時代に青田買いされる傾向があるみたいだけれど・・・・・・。


*タグ/エレディア(クラブ) チーム(プロフィール)

チーム紹介 スチテペケス 

チーム紹介その2は2006-2007年シーズン通期で9位に沈んだ、スチテペケスです。

  • チーム名: 
     クルブ・デポルティーボ・スチテペケス(Club Deportivo Suchitepéquez)

  • 愛称: ベナードス(鹿) (Venados)

  • 本拠地: スチテケペス県マサテナンゴ市 (Mazatenango, Suchitepéquez)
    スチテケペス県の県都マサテナンゴを本拠地とする。
    コスタスール(太平洋岸地方)に位置する。
    高温多雨の地域で、雨季には降雨による被害も多い。山間部には鹿が多いという話。
    Inforpressの自治体情報サービス(SIM)の地図では、9番がスチテペケスです。

  • スタジアム: カルロス・サラサール・イホ競技場(Estadio Carlos Salazar Hijo)
    12,000人収容
    1981年にはアトレティコ・マドリーとこの競技場で親善試合をしたことがある。
    通常代表チームがプレーする国立マテオ・フローレス競技場が使用禁止となった時(*1)、代わりにこのスタジアムが使用されていた。

  • 創立: 1960年

  • 会長: アルフォンソ・クルス・ベルガンサ(Alfonso Cruz Berganza)

  • 監督: ガビーノ・ロマン(パラグアイ) (Gabino Román)

  • 2006-2007年シーズンの成績(LN):
    開幕シーズン: 9位
     勝ち点18、5勝10敗3引き分け、ゴール数17、被ゴール数29

    閉幕シーズン: 6位
     勝ち点23、6勝7敗5引き分け、ゴール数21、被ゴール数25

    閉幕シーズン決勝T: 6位(初戦敗退)

    総合成績: 9位 

    入れ替え戦ではコパン・インペリアルと対戦、LN(リーガナシオナル)に勝ち残り

  • 過去の成績: リーグ優勝1回(1983)

  • 公式サイト: http://www.deportivosuchi.com/

  • その他なんでも:2004-05年はエドウィン・ビヤトロ(FW)の活躍もあり、
    閉幕シーズン3位だったものの、
    そのビヤトロがロホスに引き抜かれたせいか?
    2006-07年シーズンは総合9位とふるわなかった。
    得点力補強のため、
    現在エルサルバドル代表のエリセオ・キンタニーヤの移籍交渉中。
    キンタニーヤがグアテマラで見れるなら、嬉しいんですけれどもね。

*1:1996年10月16日、W杯予選のグアテマラ-コスタリカ戦で、
偽チケット8000枚がばらまかれ、
収容人数を超えて詰め掛けた観客が押し合いへし合いの騒動となり、
83人が死亡、140人が負傷する大惨事となった。
同競技場は改修まで使用が禁止された。


*タグ/スチテケペス(クラブ) チーム(プロフィール)

チーム紹介 マラカテコ 

ゴールドカップはアメリカの優勝で終了しましたが、
グアドループの躍進もあり、見ごたえのある試合も多かったように思います。
グアテマラがもうちょっと頑張ってくれれば言うことなかったんですけれどもね。
今後に期待することにして。


明日からはコパ・アメリカも始まりますが、
それとは全然縁のないグアテマラでは、
リーガ・ナシオナル各チームのプレシーズンが始まる頃となりました。
というわけで、日本初!今まで誰も知らなかったグアテマラのリーグのチームの秘密(え?)という、
ほとんど誰も興味のないようなネタを取り上げてみたいと思います。


初回は初のトップリーグ入りを果たしたばかりのマラカテコ
と勢いで決めたまでは良かったんですが。


あれ?マラカテコってどこのチームだっけ??マラカタン???
え、マラカタンってどこにあるんだっけっか????
といきなり?だらけになったしまいましたが、
頑張って調べました(小僧の宿題やってるような気分)。


  • チーム名: クルブ・デポルティーボ・マラカテコ(Club Deportivo Malacateco)

  • 愛称: トーロス(雄牛) (Toros)

  • 本拠地: サン・マルコス県マラカタン市 (Malacatán, San Marcos)
    県都サン・マルコス市より南西、メキシコとの国境に位置する町。
    ボカ・コスタ(太平洋側から山間部に移る地域)にあたり、
    標高は390mのところから1800mまで。
    人口76,400人、面積204km2。全体として暑く、コーヒー栽培を始め、農作が盛ん。

    えーと、地図が好きな方は、Inforpressの自治体情報サービス(SIM)のサイトをどうぞ。
    これがグアテマラ全体の地図で、7番のサン・マルコス県をクリックすると県の地図が表示されます。
    Google EarthでもMalacatanと入力してサーチすると、出てくるはず。

  • スタジアム: サンタ・ルシア競技場 (7000人収容)(Estadio Santa Lucía)

  • 創立: 1962年

  • 会長: マルビン・トバル(Marvin Tobar)

  • 監督: パウロ・セサル・バーロス(ブラジル人らしい) (Paulo César Barros)

  • 2007年閉幕シーズンの成績(プリメーラA): 1位
    勝ち点31、9勝5敗4引き分け、ゴール数30、被ゴール数16
    プリメーラディビシオンの決勝Tで優勝し、
    2007-2008年シーズンのリーガ・ナシオナル昇格を決めた優勝時の新聞記事

  • その他なんでも: 昇格したばかりのチームなので、実は全然知らない。
    首都から遠くの小さな町のチームが、他の強豪を破ってリーガに上がってきたのには、ちょっとビックリ。
    どんなチームか、見て見たいですねぇ。


*タグ/マラカテコ(クラブ) チーム(プロフィール)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。