スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決勝 ロホス - クレマ 2nd. leg 

決勝のセカンドレグ、ロホスとクレマの試合はかなり白熱した模様。90分で2対2の2試合合計3対3、決勝はアウェーゴールがカウントされないので延長戦まで行ったものの得点ならずでPK戦へ。ちなみに41分、ロホスはPKをゲットしたものの、パンドが失敗していたとか。(続く)
12-20 09:33


ちなみに両者の得点は8分ロロ・フォンセカ(クレマ)、57分チャロ(ロホス)、62分JJカスティーヨ(ロホス)、85分ロロ(クレマ)。今季あんまり調子の良くなさそうだったキャプテンのロロが2得点していて、やっぱりここぞという時に頼りになるのだなーと思ったり。
12-20 09:39


PK戦は5人が蹴って3対3、サドンデスの6人目は両者が失敗、7人目はロホスのビデスが失敗、クレマのアブエロ・モラレスが決めてやーーーーーっとクレマの優勝が決まったのでありました。見てた人はお疲れ様。なお、これが最後の公式戦となるピン・プラタは後半から出場しています。
12-20 09:44


ちなみにクレマのGKパレーデスは7本のPKのうち4本を止めたらしい。あーやっぱり見たかったもなこの試合。クレマは3シーズンぶりの優勝かな?その後ファンが大騒ぎして車のガラスが割れたりしたのですが、たたき割ったのじゃなくて車の上に乗ったせいで重さで割れたらしいです。なんだそりゃ。
12-20 09:54

スポンサーサイト

決勝 クレマ - ロホス 1st. leg 

開幕シーズンの決勝ファーストレグ、クレマとロホスは1対1の引き分けだった模様。得点はアレオラとパンド。最近アレオラが得点決めてることが多いような気がするなー。そんなわけで決着はセカンドレグでつけることになりましたとさ。
12-18 08:45



第2節 クレマ - ミクトラン、スチ - レタルテカ、マラカテコ - ロホス 

第1節はすっ飛ばしてしまいましたが、
まあそんなこともこれからもあるかも、ってことで
できる時だけguatefutbol.comの記事をベースに、
自分も見た試合については若干付け加えながら書いておこうかと。


記事1つにつきタグが10個までしかつけられないという関係で、
各節2つ位に分かれることになると思いますが、ご容赦。


クレマ 1 – 1 ミクトラン
7月31日15:30、ペンサティーボ(アンティグア)


クレマのホームスタジアムであるセメントス・プログレッソは
現在改修中なんだそうで、使用できず。
代替スタジアムはマテオ・フローレスかと思ったら、
アンティグアのペンサティーボなんだそうです。なんで???


先制はクレマで18分、エドガル・チンチーヤのボールに
トランシト・モンテペケが合わせて1-0。


後半、クレマは追加点を取りにいくものの決めることができず、
逆に82分、フェルナンド・ガロがヘッドで決めて1-1。


というわけで、アンティグアまで出かけたクレマインチャは
第2節にして監督交代を要求することになった・・・・・・という次第。
私も何故にゴンサレスが監督続けているのか良くわからぬ。


スチテペケス 0 – 2 レタルテカ
8月1日11:00 カルロス・サラサール・イホ


コスタ・スール・ダービーだそうです。はいはい・・・。


5分、イゴール・デ・ソウサ(って前サカパにいたっけ)が先制。
その後、レタルテカはリベラ(ってどのリベラ?)が一発退場、
1人少なくなったが故に守備に専念できることともなり、
スチはどうにも得点できず・・・・・・。


最後には93分、ロランド・ブラックバーン(て誰?)がダメ押し点を決めて
0-2とアウェーで貴重な勝利を納めることとなりました。


マラカテコ 3 – 2 ロホス
8月1日12:00, ラス・ガルデニアス(コアテペケ)


マラカテコのホームはマラカタンのサンタ・ルシアなのですが
この試合はコアテペケで行われた模様。


最初に得点したのはマラカテコのカルロス・メルセデス・バスケスで17分。
前半1-0で終わりそうだった45分、
パンドがPKを決めて1-1。
ついでにマラカテコのハミルトン・ロペスがレッドで退場というオマケ付。


後半立ち上がりはロホスが一気に攻撃をしかけ、
65分、パンドが追加点を決めて1-2とロホスの勝ちよね、という雰囲気になったのに。


今度はロホスがハイメ・ビデスとグスタボ・カブレラの両SBを
それぞれイエロー2枚で失い、気がついたら相手より一人少なくなっていたという。
そこへメッチェ・バスケスがこの試合2点目、
91分、ルディー・チャコンが決勝点を叩き込んだという
何やらすごい試合だった模様。


それにしてもメッチェ・・・、Uから出て行った途端、そんなに活躍せんでも。
マラカテコの監督は、以前ハラパを優勝に導いたことのある
エクトル・フリアン・トゥルヒーヨ。
私、この監督好きなんですよね・・・、今シーズンはちょっと楽しみかも。


*タグ/コムニカシオーネス(クラブ) ミクトラン(クラブ) スチテペケス(クラブ) レタルテカ(クラブ) マラカテコ(クラブ) ムニシパル(クラブ)

リギージャ 第252回クラシコ 

第252回クラシコ (リギージャ準決勝、2nd. leg)
5月8日16:00 セメントス・プログレッソ
主審:フアン・カルロス・ゲーラ



ファーストレグは2-1で終わったこのカード、
クレマはどうしても先制点を取りたかったはずなのですが
ロコを止めようとしたカストリーヨがPKを取られて先制され苦しい立ち上がり。


それでも頑張って頑張って頑張って、55分に何とか1点入れて同点としたものの
ペネドの獅子奮迅の活躍の前にあと1点がどうしても届かず、敗退。
開幕は決勝でロホスに敗れ、閉幕は準決勝でロホスに破れ。
クレマファンとしては何ともやるせないシーズンとなったのではないかしら。




  • 15:58  第252回紅白蹴球合戦、別名クラシコ、クレマホームで間もなく開始。リギージャの準決勝セカンドレグになります。ファーストレグは2-1でロホスが勝利。

  • 16:02  気温は26度のグアテマラシティー。我が家付近は時折強い風がびゅーっと吹いているけれど、試合があるのはシティーの反対側にあるセメントス・プログレッソ。主審はフアン・カルロス・ゲーラ。

  • 16:03  試合開始。

  • 16:07  先発メンバー:クレマ:ゲーラ、カストリーヨ、ディアス、ガヤルド、ラファ・モラレス、ブラッドリー、トンプソン、アレオラ、トリゲーロス、モンテペケ、ロロ・フォンセカ

  • 16:08  ロホス:ペネド、ビデス、ノリエガ、フローレス、ブランコ、ゲバラ、チャロ、フィゲロア、カスティーヨ、アビラ、ロコ。カルロス・ゴンサレスとマルティン・クロッサは前の試合で負傷で試合に出られず。

  • 16:12  1点ビハインドのクレマの方が押し気味な序盤。だけどカストリーヨは試合開始2分でもうカードもらってたりするけど。

  • 16:20  16分。ロロのゴールかいなと思ったけれど、わずかにポストの外。

  • 16:23  19分、ロホスにPK。カストリーヨがロコを倒したというのだが・・・、カストリーヨはボールに行っておりますがな。蹴るのはチャロ。

  • 16:24  チャロ、コロコロコロと右隅に流してゴール。1-0でロホスが決勝に近づく。

  • 16:51  前半終了。最後の最後にクレマのシュートがあったけれど、これもわずかにポスト外。んなわけで0-1でロホスがリード。

  • 17:08  後半始まりました。クレマは前半ミスの目だったトリゲーロスを下げてタンケ・ペッサロッシ。怪我で閉幕ほとんど棒にふってしまったタンケ、救い主になれるかな~

  • 17:09  47分、前半派手に削られたビデス、やっぱりダメみたい。交代です。入るのはマニア・アルビスーリス。

  • 17:12  アレオラのシュートはクロスバーに当たって外へ。クレマは最低2点必要なんだけれど、さてー。

  • 17:18  55分、クレマに待望のゴール。ロホスエリア内でボールが毀れたところを押し込んだのはアレオラですか。泥臭かろうが何だろうが、押し込んだものの勝ち。ノリエガがクリアーしようとしたけどアレオラが拾っちゃったのか。

  • 17:20  57分、どフリーで撃ったアビラのシュートは当たり損ね。ゲーラが楽々キャッチ。アビラって、対メキシコ戦くらいしか役に立たない気が・・・

  • 17:28  前半は中盤で膠着する、見ててちと退屈な試合だったのだけれど、後半は双方撃ち合いの楽しい試合になってきました。クレマはアレオラ、ロホスはロコがいい感じ

  • 17:29  ラファ・モラレスがガリガリと削られて負傷退場。てか、自分でケンケンしてゴール裏にばったり。代わりにブライアン・オルドーニェスが入ります。

  • 17:31  チャロに回し蹴りしたガヤルドにイエロー。カードはここまでクレマが4、ロホスが3。

  • 17:32  70分、ブラッドリーのジャストミートシュート、ペネドが手を伸ばして外へ。ペネド、大当たり~

  • 17:34  72分、ロホス選手交代。フィゲロアを下げてマヌエル・レオン。守備固めなり。

  • 17:35  72分、ジョニー・フローレスにイエロー。クレマ押せ押せだけど、さてさて。クレマはチンチーヤを入れてモンテペケがアウト。ええええーーーーー

  • 17:48  残り5分。クレマが1点入れれば延長だけれど、押しながらも得点できない苦しすぎる展開。ロロはしっかりマークされててなかなかお仕事させてもらえないし、タンケはどこにいるんだんけ(ちと苦しい)

  • 17:52  90分、ロホス最後の交代。ヒロンが入ってアビラが下がる。どうやらこのまま逃げ切りかなー

  • 17:55  試合終了。1-1、総合3-2でロホスが決勝進出。MOMはペネドだろ、この試合。もう一試合のシェラースチは今晩20時開始です。クレマは残念。来シーズン頑張ってちょ。

Powered by twtr2src.



*タグ/コムニカシオーネス(クラブ) ムニシパル(クラブ)

リギージャ 第251回クラシコ 

第251回クラシコ
5月6日20:00 マテオ・フローレス
主審:ダビッド・エスパーニャ



閉幕シーズンのリギージャ準決勝1st. legの試合。
クラシコ準決勝になったこの試合、
スタンドも大いに盛り上がる熱い試合ではあったのですが、
クラシコの常、熱いんだけれど見どころはそれだけよねー、な試合ではありました。


トランシトのお見事ゴラッソで先制したクレマでしたが
泥くささで勝負のロコが2点を叩き込み逆転。
このカード、超久しぶりにロホスが勝ってしまいまして、
セカンドレグが楽しみになったところで to be continue。


どちらかと言えばロホスの方がプラン通りの試合展開、
クレマはやりたいことできないまま試合が終わったのではないかな。


それでも、シェラとクレマの決勝を期待する私としましては
セカンドレグでクレマが逆転することを願っていたりします。
閉幕シーズンぐだぐだだったロホスが
閉幕優勝までしちゃうことだけはちょっと勘弁。
若手の多いクレマに期待したいんだけれど、さてどうかな・・・。




  • 19:46  リギージャ準決勝、スチとシェラの試合は暑苦しい真昼間に行なわれ、スチが2-0で勝ってます。もう一試合ロホスとクレマの第251回クラシコは間もなく開始。

  • 20:34  スターティングメンバーは次の通り。ロホス:ペネド、ビデス、ヒロン、フローレス、ブランコ、ゲバラ、チャロ、ゴンサレス、カスティーヨ、ロコ、クロッサ。ゴンサレスは16分で交代済。ノリエガが累積で休暇中。

  • 20:36  クレマ:ゲーラ、カストリーヨ、ディアス、ガヤルド、ラファ・モラレス、オレヤナ、トンプソン、アレオラ、チンチーヤ、モンテペケ、ロロ。

  • 20:41  あらーーー、クレマのFTが退場になっちまいました。今日の主審はダビッド・エスパーニャなんだけれど、ロホスのファウルを取らなかったので何か叫んだらしい。ゆっくりゆっくり退場中。

  • 20:43  そ言えばこの試合、開始しようと思ったところで花火がバンバン撃ち上がり、ロホスインチャが持ってきた横断幕に引火して燃え上がり、なかなか始められなかった、と言うハプニングがありました。ロホスにとっては縁起悪かったかも・・・

  • 20:52  えと、アカウント間違えて書いてたので前後しますが、15分にモンテペケがトンプソンのボールを受けてくるりと反転、思いっきりのミドルをかっ飛ばしたらゴールに入っちゃいました。というわけでクレマが先制、現在も1-0でリード中。

  • 20:53  ロホスはパラグア・ゴンサレスが怪我して16分にサヨウナラ。ダーウィン・オリバが代わりに入ってますが、ゴンサレスの代わりとしては・・・、ちと厳しいか。スピード勝負したいけどそれに徹しきれないのがロホス。

  • 20:59  いろいろ混乱しましたが、前半終了。0-1でクレマがリード中。押し気味はロホスなんだけれどクロスがどれもへなちょこなんだな。救世主ロコも今のところ音なし。

  • 21:17  後半始まってます。47分、ロコがやっとボールを受けて一対一、しかし。シュートはほんの少し外れてしまい、ロコ、大いに悔しがる。

  • 21:32  小僧とYouTubeで盛り上がっていたのですが、その間にロホスはクロッサ(負傷したらしい)を下げてティティマン・アビラを入れてます。

  • 21:33  63分、クレマはマルケスを入れてチンチーヤがアウト。中盤を落ち着かせようという狙い。

  • 21:34  と思ったらロホスのゴール。ロホスの今シーズンの救世主ロコ、DFの裏を取って押し込みました。カスティーヨからゲバラ、ゲバラが前にふわりと浮かせたボールでありました。1-1。

  • 21:47  ロコの追加点。何をやっとるんだ、クレマは・・・。左からの長いボールをオリバがヘッドで落とし、ロコがトラップしてシュート。DF何人いても役立たずだね、クレマは・・・

  • 21:51  クレマはアレオラを下げてトリゲーロス。いやでも中盤はロホスが良さ気。ロホス、前の試合もそうだったけれど中盤でしっかりチェックをするようになっていて、クレマ、相手エリア付近ではまともにボールを回せないのであります。気を良くしたロコまでボール横取りにくるしね

  • 21:57  ロホス最後の交代はオリバが下がってマニア・アルビスーリス。一応守備固めてみました。

  • 22:00  相手ボールを奪ってロコからアビラへ縦パス、アビラのシュートは数センチだけポストの外側を通過。いやしかし、アビラがオフサイド取られましたか。オフサイドなさそうだけどね

  • 22:02  試合終了、ロコのドブレッテで2-1とロホスが勝ったのでありました。

Powered by twtr2src.



*タグ/ムニシパル(クラブ) コムニカシオーネス(クラブ)


第19節 クレマ - ハラパ 

はっ!と気がついたらしばらくアップしてませんでした・・・。
ついったーは手軽なのでいいのだけれど、
こうしてまとめておけるブログの良さもあるわけで、
とりあえずこうしてまとめてアップしておく意味もあるかもしれない。


というわけで大急ぎでアップしたのはミッドウィークの14日にあったクレマとハラパの試合。


前半はハラパの方が勢いがあって良かったのだけれど、
後半の後半、選手交代したあたりからクレマが攻勢に入り、
強引に逆転して勝ってしまったのでありました。
いやそれともやっぱりガスパリンの力だったんだろうか・・・。


ハラパにはちと痛い負け方だったと思うけれど
クレマもぐだぐだなのに何とかかんとか勝ってしまっていて
もう少し自分達のサッカーはこれだ、っていう自己主張が欲しいと思う今日この頃。


ちなみに裏ではシェラフ対Uの試合をやっていまして、
その試合の話も時折入っています。




  • 20:32  テレビではクレマとハラパの試合を放送中。今日は昨日の嵐のような雨とは違うけれど、ちゃんと濡れるくらいは降ってます。まだ4月なのにぃー。前半30分経過して0-0。ハラパの方がよさ気だな

  • 20:46  シェラではUがゴールを決めた模様。今日は若手中心のチームの筈なんだけれど、一体何がどうなってんだか。まあいいや、勝て~!!

  • 20:53  クレマとハラパは前半終了、0-0。と書いていたらシェラもゴール決めたみたいです。シェラ1-1U、シェラは雨で停電があったようで、まだ10分弱ぐらい前半残ってる模様。

  • 21:03  クレマーハラパは後半開始。ハラパは選手交代、って書こうとしたらハラパのゴール。トゥカン・ゴドイがヘッドで決めました。0-1。

  • 21:08  でで、交代の方は怪我したエドゥアルド・ミエレスが下がってジョバンニ・ムラーエス。トゥカンのゴールはFKにヘッドで合わせたもの。クレマのDF、相変わらずセットプレーあかんね

  • 21:16  ちょ、ちょっと・・・。ロロが深いところから後ろに出し、トリゲーロス?が後ろにつないだけれど、一人空振り、もう一人もかすっ!!って・・・。あ、はいはい、雨のせいでピッチが滑るんだよね。きっとボールも滑るんだろ。

  • 21:20  ヘルソン・リマが担架でピッチの外へ運ばれて行き、どうやら交代のようです。入るのはクリスティアン・リマ。

  • 21:22  65分、クレマもハラパも18番が入って19番が入るという交代。クレマはチンチーヤが入ってオルドーニェスがさようなら。ハラパはさっきのリマが出てリマが入るという奴。

  • 21:26  クリスティアン・リマってヘルソン・リマの何なのか知りませんが、U17の選手です。ヘルソンがU21。若手中心にせざるを得なかったハラパ、U-21以下の選手達のプレー時間は既に2000分を越えてて規定の1000分の倍を行くという。いや、2000分になっても特典ありませんから!

  • 21:27  クレマとハラパの試合、何やら白い霧がかかってきたような・・・。雨は小降りになってきたらしいけれど、画面が白。クレマは最後の交代、DFのエンリケスを下げてMFのコットを入れます。

  • 21:34  おー、トランシトの同点ゴール。縦パスを受けて切り替えし、切り替えし、でDF2枚をかわし、右足を鋭く振り抜く。かっくいーーー

  • 21:36  選手達の吐く息が何気に白い。寒いの?それとも、クレマのマスコット、ガスパリンがこの霧を起こしてハラパの選手達を混乱させているとかさ・・・

  • 21:40  おーー、UがPKゲット!!!と速報が入る。

  • 21:41  やったーーー!!イスラエル・モレノがPK決めて1-2とUがリード♪

  • 21:42  ありゃー、浮かれててクレマのゴールカンペキに見逃しました。ロロのゴールですか?チンチーヤかな、エリア内で粘ってマイナスのクロス、ロロが頭から突っ込んでゴール直撃。これで2-1とクレマが逆転~

  • 21:44  違うな、ロロの前に誰かが頭で触って、右に抜けるボールをロロがダイビングヘッドで決めた模様。これはがっくり来るよな、ハラパ。ついでにハラパはクリスティアン・リマがレッドで退場也。

  • 21:46  前半から後半の最初の内は完全にハラパが良かったのに、霧が出始めてからはクレマペース。やっぱりこれはガスパリン効果じゃないのかしらん。あ、ガスパリンって、幽霊です。幽霊がマスコットって、変なの。

  • 21:48  試合終了。クレマ2-1ハラパ。これでシェラが負けたらクレマは首位奪回になるけれど、さて。

  • 21:55  ちー。シェラの同点ゴールがあった模様。

  • 21:55  シェラのゴールはダビッド・エスピノサ。80分です。あー、またゴールって、歓声が聞こえるって・・・

  • 21:56  がああああ~ん。やっぱりシェラのゴールでした。フェルナンド・ガロ。しょんぼり

  • 21:57  あ、えーと、テレビ放送が終わったのでラジオに切り替えてます。ラジオ、首都からの放送なのだけれど、ゴールがあると「ゴーーーーール」ってコールが入るんですっ。歓声がある時はローカル、ない時はビジターのゴールだと大体想像がつくのであります。

  • 22:00  シェラとU以外の試合は全部終了。レタルテカ2-0ロホス、エレディア2-1ペニャロール、シナバフル2-1マルケンセ、サカパ0-1スチテペケス。

  • 22:09  シェラ3-2Uで試合終了。残念。U21の選手を1000分プレーさせないといけないという規定を満たすために、この試合は若手を6人くらい先発させたらしいので、負けるのは織り込み済みではあったけれど、思いがけずリードしちゃったから期待しちゃったんだよな~。あと10分踏ん張れなかったね

  • 22:12  閉幕の順位:1シェラ(36)、2クレマ(34)、3U(29)、4スチ(29)、5レタルテカ(27)、6ペニャロール(25)、7ロホス(23)、8マルケンセ(22)、9シナバフル(22)、10サカパ(21)、エレディア(21)、12ハラパ(14)。

  • 22:14  サカパとエレディアは得点も失点も一緒、まったく一緒の10位タイ。10位だからどうでもいいやー

  • 22:17  燃える降格争いは下から順に:ペニャロール(41, -15)、ハラパ(41, -13)、サカパ(47, -26)、U(47, -1)、シナバフル(50, -15), エレディア(56, 7)。ハラパはー6のペナルティーが取り消されるかも、という話あり。ペニャロールはほぼ降格決定かな


Powered by twtr2src.

第13節 クレマ - エレディア 

小僧の学校行事がありまして、帰宅したら21時。
テレビ見ながらの夕食で、PCに向かえたのはもっと後。
まあ、こんな日もあります。


見始めた時には2-0と既にクレマがリードしていて
かなり緩い試合になってたけれど、
クレマの若手が頑張っているのが印象に残る試合だったかな。




  • 21:33  小僧の学校の行事があって、帰宅&夕食終えたところ。クレマとエレディアの試合、もう75分になろうかというところ、3-0でクレマがリード。

  • 21:35  今日はロロ・フォンセカはお休みでスタンドにて観戦。トランシトがFWで1トップ、3点目を決めたのはトランシト。そのトランシトに変わってマルビン・セバーヨスが入りました。若手の選手、ひょっとしたらデビュー戦かも。

  • 21:38  疲れていると思われるクレマの方が動きが良いです。まあ若手中心だしな、今日の顔ぶれだと。やる気もあるかも、てか点差がついてから見ているのでクレマは気楽にプレーできてるのよね。

  • 21:44  にゃんと。今日のクレマのキャプテンはアレオラだそうです。途中で誰かと代わったのかも、だけれど、ガト・ゲーラとかトンプソンとかもいるのに、アレオラですか。何だか変な感じ・・・。

  • 21:45  クレマのゴールは20分アレオラ、26分トリゲーロス、67分トランシト。トランシトのゴールはご飯食べながら見たけれど、裏を取って角度のないところからの一対一を見事に決めた豪快なゴールでありました。

  • 21:47  既に試合が終わっているのはマルケンセ対ペニャロール、なんとなんと、ペニャロールが1-2、アウェーで勝ってたり。こら、Uを抜かして上に行くんじゃないっ!

  • 21:49  エレディアは後半アセベドおじさんを入れていまして、ロングボールでアセベドに合わせようとするんだけれど、うまく届かず。でもまあ続けていればひょっとするかも、と諦めずチャレンジ。時間はそろそろ90分。

  • 21:50  クレマのGKゲーラのニックネームがガト(猫)でエレディアのフレディがラトン(ネズミ)。ひょっとしてこの勝負、やる前から決まっていたのか。って今頃気がつく私。

  • 21:53  試合終了。3-0でクレマの楽勝。トランシトのインタ。ああやっぱり、トランシトがこの試合キャプテンで、交代の時にアレオラに代わったらしいです。鼻筋がまっすぐで格好良いなぁ~。とインタの内容そっちのけで見ておりました。いやでも顔じゃなくて鼻が、ですから。鼻が。

  • 21:56  1点目、2点目のリプレーが出た。どちらもカウンターで相手の裏を取ってるな。2点目はアレオラが左からクロス、飛び込んだトリゲーロス、足を上に上げてのカンフー押し込み。よく当てたなぁ、あれ。

  • 22:05  裏でやっていた3試合が終了。ハラパ0-0ロホス、スチ1-0レタルテカ、シナバフル1-1シェラフ。シェラのさすらいのペペグリーヨことジョニー・クベロ、グアテマラでのリーグ戦通産100ゴール目をやっとこさ決めたようです。おめ。

  • 22:08  Uとサカパの試合は明日ですが、今日の結果クレマが首位奪回、2位シェラ、3位ペニャロール、4位スチ、5位Uと続きます。明日Uが勝てば3位奪回。サカパは降格争いの相手であるだけに、是非勝ちたいところですが。


Powered by twtr2src.



*タグ/コムニカシオーネス(クラブ) エレディア(クラブ)

CCL パチューカ - クレマ【動画追加】 

ファーストレグを何とか1-1で凌いだクレマ、
ひょっとしてこの試合に勝って準決勝に、
いやまあ勝てないまでも好試合を期待していたのですが、
そういう意味では期待外れになってしまいました。


結果は2-1でパチューカの勝利。
点数はさほど悪くはないんですけれど、ね。


問題は、クレマは自ら試合を壊して負けてしまった、ってこと。
主審のカードが厳しすぎる、というのも多分事実だと思うけれど、
ボールのないところで相手を倒してレッドもらっちゃうトンプソン君。
君はしばらく廊下に立っててくれ。


残る30分を9人で、よく頑張ったよなぁとは思います。
えらいえらい。
クレマもクレマならパチューカもパチューカで、
撃てども撃てどもシュートは入らんわ、たまに枠の中に飛べばガトが弾くわ、
いやはやとんでもない試合ではありました。


まあ、試合の内容から言えば勝者にふさわしいのはパチューカで、
パチューカ、おめでとう。
次の試合、頑張ってください。


メキシコの亀さんのレポはこちらです。
もう一つ、パチュースを追いかけているコンクリさんのレポはこちら
写真がたくさんあってきれい~。


【追記】
試合のハイライト動画を追加しておきます。
見ればみるほど、ガヤルドのレッドはないだろーーーと
微妙に悔しさが込み上げてくる。
でも選手たちはもっと悔しいでしょうからね。


そう言えば、そろそろ空港につく頃かな、ひょっとして。
トンプソン君は飛行機の中でも立っているように!






  • 20:03  #CCL 北中米カリブ地区のクラブ選手権、1/4ファイナルの第1試合パチューカ対コムニカシオーネスの2nd. legがそろそろ開始。審判団はアメリカチーム。

  • 20:04  クレマは今日は紫ユニ。えええー、黒ユニの方が格好良くて好きなのに。

  • 20:07  ローカルで見てるのですが、出場選手のリスト、出ない・・・。少なくとも見なかった。画面は斜めにざーーーっと影が入っててちと見にくい。ESPNの方が見やすいんだろうけれど・・・

  • 20:12  パチューカ、すごい勢いで攻撃。翻弄され続けるクレマ。カレロは暇してるっぽ

  • 20:25  パスの早さや精度ではパチューカが全然上だけれど、攻撃にバリエーションがないような・・・。それはクレマも同じだけれど、まだ攻撃に至らないw。パチューカ、若干ラフプレーが多いかも。てなわけでカード。クビタニッチ?

  • 20:26  クレマ、やっとこCKゲット

  • 20:36  クレマはこんなメンバーかしらん:GKガト・ゲーラ、DFカストリーヨ、エンリケス、ガヤルド、アブエロ、MFチューラ、ブラッドリー、トリゲーロス、トンプソン、FWトランシト、ロロ。守備的なメンツと見た

  • 20:37  前半守って焦らして、後半頑張りましょう!という作戦かな

  • 20:40  トンプソンのナイスカット~

  • 20:44  ひ~、助かった・・・

  • 20:46  左サイドの2人、トリゲーロスもアブエロも黄色いシューズで時々見分けがつかん。多分、守備をするのがアブエロで、守備ヘタクソなのがトリゲーロス。

  • 20:47  ひゅ~、ゲーラ、止めたはいいけれどやばかった。これはもう時間の問題かなぁ~、早く前半終われ。

  • 20:51  パチューカ、皆良く走るよねぇ。クレマはよちよち&おたおた、足がついていかんがな

  • 20:52  前半終了~。0-0です。

  • 20:58  A Prueba de todoにちょっと切り替え。こらこら、遺跡で焚き火してはいけませんがな。せめて火を消していけーーー

  • 21:09  後半開始。

  • 21:09  今のところ交代はなさそうです。

  • 21:12  おいおいおい~トリゲーロス~!何をやっとるんだ・・・

  • 21:13  カレロ、大丈夫?

  • 21:14  きゃー、ゲーラ、何とか押さえた・・・。ころころころってゴールに入って行きそうでした。カレロの心配してる場合じゃなかったな、私。

  • 21:19  パチューカの選手速いんで、クレマもファウルで止めるシーンが増えてますね。そろそろ選手交代がありそうだけれど。

  • 21:21  あー、トリゲーロスまた・・・。いくつボール奪われてるのさっ!クレマはいい加減、もちっとなんとかしてほしいが・・・

  • 21:21  マンソのシュート、どんぴしゃ手に当てたゲーラ。ナイスレシーブ!

  • 21:25  やっといい形で攻撃できたのに、トランシトったらひよひよシュート。起点になったのはやっぱりトンプソンでしたね

  • 21:25  パチューカがまず選手交代。メンディビルout、ベニテスin。

  • 21:26  どこまで我慢するんだろう、ゴンサレス監督・・・。

  • 21:26  クレマはチンチーヤが用意してる模様

  • 21:27  やばっ!と思ったのに、シュートしないでそのままクロス、ボールは誰もいないピッチをコロコロコロ。ふぅ~、助かった。

  • 21:27  チンチーヤ入ります。下がるのはやっぱりトリゲーロス。

  • 21:29  え。ガヤルド、レッド一発ですか。えーーーーーー

  • 21:30  クレマ10人になっちまった。はあ。あの程度のファウル、前にもあったけどね・・・

  • 21:31  トンプソンの馬鹿、馬鹿、馬鹿。こいつもレッドでさようなら~CCL

  • 21:32  パチューカのFK、エリア内で小突きあいがあって、トンプソンが倒されてパチューカの選手にイエロー。FKは全然ハズレだったんだけれど、その後、ロロ?と誰かが言い争い、トンプソンがそいつを後ろから倒してレッドです。

  • 21:33  モチベーション落ちるけれど、カレロがCKプレゼントしてくれました。ありがと

  • 21:34  いやでもCKもつつがなく。

  • 21:35  パチューカは3点くらには取らないとブーイングだぞ。というわけで選手交代。26番がアウト、16番モンテスが入ります。

  • 21:36  きゃあ~、アギラールのヘッドも弾き出しちゃいましたよ、ガトちゃん。だけど、その後のソンブレロが決まって、パチューカ、やっとゴールです。1-0。はああ

  • 21:38  おや~?クレマにPKです。なに、何がファウル?ハンド??

  • 21:38  ハンドです。トランシト?のシュートにクリアーに入ったDFのハンド。ロロが決めて1-1。きゃあ。

  • 21:40  喜びのあまり、声が上ずるアナウンサーw

  • 21:40  こうなりゃクレマはPK狙い?2試合合計で2-2、今のところ引き分け。クレマ、もう1点入れられたらすごいけれど、まあ無理だろうなー

  • 21:42  このまま終わったら延長だけれど・・・、延長も9人じゃあ体力が持たんでしょう。それにしてもクレマ、DF足りないんですけれど

  • 21:44  DF足りないというか、MF足りないですね。ガヤルドの分は多分チューラが下がってて、トンプソンの分は空白地帯。トランシトかロロが上に残って、後は全員守備に大わらわ

  • 21:45  で、9人相手に攻めあぐねるパチューカ

  • 21:48  そうそうその調子。CKことごとく跳ね返して、時間稼げ~!あら、パチューカ、シュートミスですか。ちぇ

  • 21:50  シュート、何本撃っても入らんね・・・。いやでも数撃ちゃあたるさ、そのうち。いやいや、当たっちゃ困るんだが、私としては。カレロは再び失業状態

  • 21:51  エンリケスKO。まともに顔にあたった・・・。気持ちはわかるが、痛いんだから無理矢理起こすな

  • 21:52  あはは、やっとゴールだ~。やっぱり数撃たなきゃね。2-1でパチューカ、モンテスのゴールです。

  • 21:54  アナ達も冷静だなぁ。そりゃ、クレマとしてはここまで頑張ったというのが残るから本望だってか。クレマはやっと2人目交代みたいです。アレオラが準備してる模様。追加は4分。

  • 21:56  アレオラ入ります。出るのはチューラ。

  • 21:58  試合終了。パチューカが準決勝進出。

  • 22:01  はあ。ガヤルドのレッドはちょっと厳しいと思うのだけれど、トンプソンはいいプレーをしていたのに、自分で試合を壊してしまって、私的にはトンプソンが戦犯だったと思うわけです。パチューカ相手に自滅するなよ。その他の皆はお疲れ様。

  • 22:02  もちっと違う試合を期待していただけに、がっかり。多分パチューカのファンの人たちもそうだとは思うけれど

  • 22:03  まあ、明日バルセロナが勝ってくれればいいやーーー(切り替えだけは早い)


Powered by twtr2src.



*タグ/コムニカシオーネス(クラブ)

第12節 シェラフ - クレマ 

折り返し地点を過ぎての第12節の目玉は
このシェラフとクレマの試合かな。


何たってシェラフ1位、クレマ2位、
シェラフ1位なのに監督代わっちゃって
何やらちとゴタゴタしているような雰囲気ではありますが
監督もオラシオさんに代わってどうなるんでしょう。
と思ってみていたら、オラシオさんっぽいサッカーとは
かなり違う雰囲気だったような。
まあまだ始まったばかりだし、何とも言えないかも。


退場3人を出してかなりホットな試合になりましたが2-2の引き分け。
内容よりは根性だ!みたいな試合だったかも。


クレマは来週火曜日にCCLのパチューカとの試合があるので
かなり選手を入れ替えてましたが
入れ替えられないのがロロとかトランシトとか。
ロロはキャプテンシーのある選手だし、休ませるのは難しいのかなぁ。
シェラフのような攻撃的な(だけど大雑把な)チーム相手の試合は
ハードではあるけれど、パチューカとの試合前には案外良いのかも。
火曜日が楽しみです。いい試合になりますように。




  • 20:20  10分くらい前から始まってます、シェラとクレマの試合。おっとーーー、ガロのシュート、パレーデスが絶妙な反応で弾いたー。すご。

  • 20:21  シェラはいつもの赤青ユニなんだけれど、クレマは白じゃなくて黒。なんで?ついでにクレマはCCLがあるので控えメンバー中心。ロロとかトランシトとかガヤルドとかエンリケスとかはプレーしてるみたいだけれど。

  • 20:24  あらら、クレマのゴールだわ。ロロが真ん中からずどん!って撃ったらそのまま入っちゃった。何なのシェラのDF。

  • 20:25  右サイドからトランシトがファーサイドに大きなクロス、チンチーヤがヘッドで落としてロロがフリーでシュート。って書いてたら今度はシェラフのゴール。

  • 20:27  シェラのゴールはエスピノサ。右サイドから半月付近目掛けて大きなボール、しゃがんで頭に何とかあてた誰か、うまいことそのボールがエスピノサのところに飛んでいくんだよなぁ~。妙なゴールだけれど、ゴールはゴールで1-1。

  • 21:04  ちとスカイプタイムでした。その間にクレマがPKで1点追加点を決めてます。決めたのはトランシト。

  • 21:09  シェラの監督と言えばこの試合からオラシオ・コルデーロなんだけれど、ロホスの監督時代、最後の試合でレッドもらってたそうで、1試合出場禁止てのまだ消化してなかったために、この試合はスタンドから観戦&参戦。あははー、そうでしたっけかね。

  • 21:11  クレマはCCLがありますが、シェラフもミッドウィークにはメキシコよりも遠い?ペテンのサン・ホセまで行っていたので、選手達は結構疲れてはいるかも。カード連発の試合で、コントレラスとか累積で出場できなくなってます。

  • 21:13  PKのファウルはシナイがトランシトを止めようとしてファウルを取られたもの。まあ仕方なかったかな・・・。今シーズン、シェラフの試合はあまり見てないのだけれど、DFが危ない感じで、こんなチームでしたっけかね?とクビを傾げてみたり。

  • 21:14  さて後半開始。

  • 21:22  今日は当たってるパレーデス。開幕ではチャンスをうまくモノにできなかったけれど、この試合はいいセーブを連発中。そうは言ってもガト・ゲーラの壁はまだでかそうだけれど

  • 21:24  うわ~、オレヤナ、2枚目イエローで退場。リプレーが映っていたところで、何をしていたのか・・・。

  • 21:25  2枚目イエローのシーンでました。ベタンクールがボールを持って上がってきたところに体を当ててファウルはファウル。いやしかし、これでカード??今日の主審はカード出しまくりのフアン・カルロス・ゲーラ。

  • 21:25  トンプソンが準備中。デ・マタが下がる模様。

  • 21:33  クレマはFWを下げるのじゃなくてMFをトンプソンに一任。一方シェラフはミルトン・レアルに代えてグレゴリー・ルイス、ギアが一段上に上がった感じ。

  • 21:35  ナッチョ・ロペスが入ったけれど、下がったのは誰だよぅ~。クレマはチューラが入ってチンチーヤがさようなら。

  • 21:38  シェラのゴール。ゴール前、クレマDFがクリアーしたボールをダイレクトでかっ飛ばしたのがエスタクイ。今日当たってるパレーデスも、あれは届かないわな。

  • 21:40  小僧たちのサッカーしてても、DFには「中央にボールを返すな」って指示がよく出るけれど、ガヤルドは相手FWのプレッシャーに合って、まっすぐ緩く返してしまい、それをエスタクイに拾われちまいました。小僧に話すお手本になる。って奴はDFじゃなかった。

  • 21:42  おや~、クレマのゴール裏にいるカメラマンに主審があっちに行け、と指示。フリーのカメラマンらしいです。

  • 21:50  シェラってこんな大味なサッカーしましたっけね?蹴飛ばすボールがすべて大きくて、細かくちまちまとした虎の子1点守るのよ、てなサッカーの印象があるんだけれどギャップ大きい・・・。エスピノサも小パティゴールみたいでちと怖いし。

  • 21:51  わー、今度はベタンクールに2枚目イエローでシェラが10人になってしまいました。さっきのオレヤナのがイエローならこれもイエロー。そういう意味じゃあ、ぶれてはないけれど、確かに。

  • 21:55  クレマ最後の交代。マルケスが入ってロロが下がります。

  • 21:57  うわーーー、シナイまで退場。トランシトにカンチェが後ろから突っ込んでイエロー。シナイはこれにクレームつけて、レッドもらったらしい。その後、主審が誰かに足踏まれたか、蹴られたみたいです。ピッチには発炎筒が投げ込まれている。

  • 22:01  シナイの退場は、イエロー2枚目というよりはレッド一発という感じ。よくわからん。何か言ったのだろうけれど、これでカード11枚目。そう言えば、どっちかのチームのFTも退場になってたっけかな。

  • 22:04  2-2で試合終了。スタンドからは怒声の嵐。

  • 22:07  ゲーラは第11節まで6試合笛吹いて、カードが計55枚(内レッド6枚)、1試合平均9枚という最多カード発行審判。ただ、厳しいというのは事実だけれど、厳しかったり甘くなったりする揺れがないから、まだいいと思うんだけれど。シェラフ側としては文句言いたくなるかも。

  • 22:12  裏でやっていたサカパとシナバフルの対戦はサカパが3-1で勝ってます。


Powered by twtr2src.



*タグ/シェラフ(クラブ) コムニカシオーネス(クラブ)

CCL クレマ - パチューカ 

CCL準々決勝1st. leg コムニカシオーネス - パチューカ
3月10日21:00、セメントス・プログレッソ(グアテマラシティー)
主審:ロベルト・モレーノ(Pan)



まさかの準々決勝を決めたクレマの、メキシコのパチューカとの対戦です。
前半は開始早々ゴールを決められ、
その後パチューカは相手にボールをもたせ、ボールを奪ったら速攻。


またしてもこりゃダメか、と思ったら、
後半はサイドからの速攻が結構効いてクレマペース。
パチューカの守備は固かったですが、
72分、トンプソンのロングパスを受けたロロ・フォンセカが
落ち着いて決めて同点。


そんな試合の動画はこっちにあります。




クレマとしては結構満足のいく同点だったのではないかな。
そりゃ内心勝ちたかっただろうけれど、
もう少しそのワンパターン攻撃を何とかしないと・・・・・・。


私的MOMはフレディ・トンプソン。次点はガト・ゲーラ。
あのダイビングヘッドを止めただけで十分エライ。


以下のTwitterまとめ、一部話のつじつまが合わないかもしれませんが、
亀さんとやりとりしていた部分とかは省いているので、そのせいです、ごめんなさい。
亀さんのブログと見比べて頂ければ、全体像がわかるかも・・・?
で、こちらはコンクリさんの丁寧な試合レポ。見習わなくては・・・。




  • 21:01  #CCL 今日の第1試合はマラトンが2-0でプーマスを下したらしい。今からクレマとパチューカの試合が始まります

  • 21:05  主審はパナマのロベルト・モレノ。相変わらずおすらりとしてて後姿が格好良い。前から見たら、とは聞かないで

  • 21:07  あらら、もうパチューカのゴールだよ。何してんだか・・・

  • 21:08  左サイドからの大きなパスがファーポストにポトリ、強引に蹴飛ばしたらぎりぎり入っちまった。ニコラス・アギラールだそうです

  • 21:09  てか、あそこでマーク失っちゃいかんでしょう。アブエロ・モラレスかな?

  • 21:11  今日のDFは右からチューラ、エンリケス、ガヤルド、アブエロ。ディアスがまだ怪我から復帰してないので、ガヤルドがCB、アブエロが左。MFはブラッドリー、マルケス、トンプソン、トリゲーロス、FWがロロとトランシト。

  • 21:15  今日のレアル・マドリーみたいなのもあるからくじけずに頑張れ。今日は他にもいいことあったので、クレマが勝ったら三連荘?でもこれが一番厳しいかーー

  • 21:20  パチューカはシンプルだけど効果的に攻めてくるなぁ~。おお、マルケス、頬がこけて大人っぽくなったね

  • 21:22  トリゲーロス、守備しろーーーー!!!

  • 21:24  あたた、カードだ。アブエロか・・・。こらお前、さっきのゴールシーンといい、今回といい・・・。落ち着け。

  • 21:28  20分経ってもクレマはリズムを掴めないまま。セットプレーで何とか打開してほしいんだけれどなぁ~

  • 21:32  今日、職場でのクレマファンとの会話。「今晩だね」「相手が相手だから勝つの難しいと思うけれど」「せめていい試合になってくれたらいいんだけれど」「見に行かないの?」「時間が遅いから、終わって家に帰ったら明日になっちゃうし、テレビで我慢する」。

  • 21:33  テレビ放送の関係とは言え、この危ないグアテマラでこんな時間に試合だと、子供はもちろん行けないし(学校早いから)、大人だって行くのを考えちゃう。そういうところ、Concacafは考えてくれないのかなーー

  • 21:35  実は昨日職場の別の同僚が、自宅前で強盗にあって車から何から盗まれたという事件があったばかり。彼女の家からさほど遠くないところでは今日警官が襲われたみたいだし。やだやだ

  • 21:38  クレマは相手にボールプレゼントしてばかりだなぁ。「サインしてちょ(はあと)」てか。えーーーい、しっかりせんかああああ

  • 21:39  ほ。見逃したけれどパチューカの何方かにイエローです。トリゲーロス、守備できないなら喧嘩で頑張れ(でも暴力はだめですよ、暴力は)

  • 21:44  ロロ、よくあれシュートしたなぁ・・・。チューラも右サイドで良く粘ったこと。その調子

  • 21:47  リズムが落ちたというか、パチューカが省エネモードになったというか。あらら、今度のカードは誰?エンリケス。さっきから苦労してるもんな、ご苦労様。

  • 21:54  パチューカが1点リードで前半終了。大きな壁の前でサッカーしてるみたいだな、クレマは

  • 22:10  皿洗い終了。後半既に開始して2分

  • 22:11  クレマはチンチーヤが入った模様。出たのは誰?トリゲーロスかなぁ。

  • 22:11  おっとっとーーー、良く止めたな、ガト。決まってたらやばかった。

  • 22:14  チンチーヤと言えば、コスタリカの新大統領のラウラ・チンチーヤ。でも日本のメディアの表記は「チンチジャ」で女性の名字なのにちょっと可哀想。ここら辺の発音の通りチンチーヤにしてあげれば良いのに、って私の考えすぎですか?

  • 22:15  トリゲーロスがまだいるから、下がったとしたらマルケスかな?マルケス、悪くなかったと思うんだけれど

  • 22:24  ちと撃ち合いになってきたかな。マルケスを下げてチンチーヤを入れた効果が少し出てきたかも

  • 22:31  パチューカ2人目の交代。相手が誰になろうと、クレマは自分達にできることをやるしかないわけで。

  • 22:36  わーーーー、ロロのゴール。画面がざーーーーーっと流れたと思ったらロロのゴール。いや、関係ないです、多分。

  • 22:40  ロロのゴール、オフサイドでしたか?わ、ごめん、でも勘弁。

  • 22:45  えっとおっと、アレオラが入りました。解説のおじさんたちは選手交代無視してプレー内容の話ばかりしているので、誰が出たのか見逃した。トランシトのシャツをぎゅっと握り締めたトーレスにイエロー。シャツが欲しかったのかw

  • 22:47  下がったの、ブラッドリーみたい。ボランチ不在て。まあ確かに中盤スカスカなサッカーだし、トンプソンもチューラもボランチする人ですけど

  • 22:50  う、うう~ん、チンチーヤ・・・。あれはせめて追いついて・・・

  • 22:57  あがあああーーー。最後の最後で決まりそうだったのにぃ。試合終了、コムニカシオーネス1, パチューカ1の引き分け。

  • 22:59  ちなみにこの試合、#CCL (北中米カリブ海地区チャンピオンズリーグ)の1/4ファイナルのファーストレグでありました。セカンドは来週。

  • 23:01  ゴンサレスは選手交代があたりましたね。後半最初からチンチーヤを入れてくるとはかなりびっくりだったのだけれど。というわけで来週も「よーい、ドン!」な試合に持ち込みたいのだろうな、という予測をしてみる。


Powered by twtr2src.



*タグ/コムニカシオーネス(クラブ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。