スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アとの親善試合最終リスト 

「南アフリカ代表とサッカーしてくるツアー」の当選者19人、
昨日の内に発表になっていたのですが、
あまりの素早さに、普段参考にするサイトにアップされなくて
「あれ?あれれ??」と思っていたのですが、
今日になってあっちにもこっちにも出てる、というか
珍しく深夜に更新されてたみたいです。


GK David Guerra Cremas
GK Marvin Barrios Xelajú
DF Carlos Gallardo Cremas
DF Cristian Noriega Rojos
DF Jaime Vides Rojos
DF Henry Medina Suchitepéquez
DF Wilson Lalín Suchitepéquez
DF Gustavo Cabrera Municipal
MF Guillermo Ramírez Rojos
MF Gonzalo Romero Rojos
MF Sergio Guevara Rojos
MF Carlos Rafael Castillo Rojos
MF Juan José Castillo Rojos
MF Wilber Caal Suchitepéquez
FW Tránsito Montepeque Crema
FW Abner Trigueros Crema
FW Dwight Pezzarossi Crema
FW Mario Rodríquez Rojos
FW Minor López Xelajú
DT Francisco Melgar

タボ・カブレラは今日ロホスと契約したそうなので、
このリストからロホスで。
そんなわけもあって、久しぶりにやたらとロホス人口が高い代表になってます。


落ちたのは
  • フアン・ホセ・パレーデス(月曜日の練習中にポストに衝突して鼻が曲がった)
  • ジョニー・フローレス(意外)
  • レナト・ブランコ(順当)
  • ルイス・ロドリゲス(超順当)
  • マルコ・パブロ・パッパ(わざわざ行く必要なし)
  • フレディ・トンプソン(アメリカを休暇旅行中、そちらの方が大事)
  • ジャン・ジョナタン・マルケス(まだ力不足)
  • エドガル・チンチーヤ(まだまだ力不足)
  • ウィルフレッド・ベラスケス(てことは専業ボランチはゲバラ一人・・・)
  • ジョニー・ブラウン(ペッサロッシよりはブラウンだろ)
  • マリオ・カステヤーノス(トリゲーロスよりはカステヤーノスだろ)

月曜日に実際プロジェクト・ゴールに集まったのは24人という話なので
折角来たのに抽選に漏れた皆さんは、次回頑張ってちょ。


南アにはマドリード経由で行くそうですが
グアテマラからマドリードへの便はいつも結構混んでいて
全員一緒に同じフライトというのは無理だった模様。


そんなわけで、多分実際にはプレーしないと思われる
マルビン・バリオス、ウィルソン・ラリン、ウィルベル・カアルの3人が
偵察隊として本日既にグアテマラを出発。


ただし、偵察先が南アじゃなくてマドリードなのがちょっとペケだな。


残りの一行は明日水曜日にグアテマラ発だと思われます。
こんな感じじゃ、まともなチームにもならんでしょ、とは思いますが・・・、
負けてあげるために行くようなものだからいいのか(笑)


で、私はこの試合に一体何を期待すればいいんだろう?


そうそう、グアテマラ代表監督には今日正式にエベル・ウーゴ・アルメイダが就任。
アルメイダも明日、一行とともに南ア入りするそうです。
初仕事が南ア帯同で、選手の顔と名前を一致させること。
どんな船出となることやら・・・。

スポンサーサイト

南アとの親善試合招集リスト 

いきなり突然降って沸いた南アフリカとの親善試合。
今日「5月31日に南アフリカで南アフリカと親善試合をする」と発表になったと思ったら
続いて招集30人リストも発表されてしまいました。


怪我をしたまま回復してない選手、国外でバケーション中の選手などあり
全員が24日の招集日に集合できるかは不明。
そんな中での「とにかく招集しないことには話が進まない」リストであったようで
実際に南アフリカまで帯同するのは18人と言う話です。


開幕戦でメキシコと対戦する南アとすれば、
グアテマラはもちろん仮想メキシコ。
しかも、ぼかすか殴れる仮想メキシコ。
この試合で気持ち良く勝って本番に臨みたいところ。


なわけで親切なグアテマラ人は遥々と南アまで
ぼかすか殴られに行くわけですな。お人好し。


24日集合して、パスポート切れてる選手、
持ってくるのを忘れた選手はそこでサヨウナラ。
飛行機のチケットはもう手配かけてると思うけれど
面倒なのがビザの手続き。
なんたってグアテマラには南ア大使館なんかありませんもん。
通常なら海外宅配便を使うでしょうが、
そんなことしてたら間に合わない。
なのでたくさんのパスポートを大切に持った人がメキシコまで乗り込むものと思われます。
このパスポート、まとめて盗んだら結構いい値で売れるんじゃ・・・


グアテマラと南アって、何と過去1回の対戦あり。
2005年のゴールドカップで招待枠だった南アと対戦、1-1で引き分け。


今回の対戦は5月31日、ケープタウンのグリーンポイント・スタジアムで行われる予定。
グアテマラ代表監督は暫定としてフランシスコ・メルガル。
U-17代表監督。今のところ仕事ありませんが。
でもだったら、もう少し若手の選手を招集してほしかったぞ。


GK David Guerra Cremas
GK Juan José Paredes Cremas
GK Marvin Barrios Xelajú
DF Carlos Gallardo Cremas
DF Yony Flores Rojos
DF Cristian Noriega Rojos
DF Jaime Vides Rojos
DF Renato Blanco Rojos
DF Henry Medina Suchitepéquez
DF Wilson Lalín Suchitepéquez
DF Luis Rodríguez Xelajú
DF Gustavo Cabrera Xelajú
MF Marco Pablo Pappa Chicago (USA)
MF Fredy Thompson Cremas
MF Jean Jonathan Márquez Cremas
MF Edgar Chinchilla Cremas
MF Guillermo Ramírez Rojos
MF Gonzalo Romero Rojos
MF Sergio Guevara Rojos
MF Carlos Rafael Castillo Rojos
MF Juan José Castillo Rojos
MF Wilfred Velásquez Suchitepéquez
MF Wilber Caal Suchitepéquez
FW Tránsito Montepeque Cremas
FW Abner Trigueros Cremas
FW Dwight Pezzarossi Cremas
FW Jonny Brown Marquense
FW Mario Rodríquez Rojos
FW Minor López Xelajú
FW Mario Castellanos Heredia
DT Francisco Melgar

新監督と初の招集リスト 

実は、こちらに書いたような理由で、
このブログの方も更新が滞っております。
滞っている間に、代表監督がベンハミン・モンテロッソに決定しました。


ベンハミン・エドゥアルド・モンテロッソ(Benjamín Eduardo Monterroso)、
ニックネームはミンチョ(Mincho)。
過去は98年から2000年の間、代表監督をしてました。
契約期間は1年、
てえことは当面の目標は2009年のネーションズカップとゴールドカップ。


いや、当のご本人は
「ワールドカップに行くチャンスはある!!!」
っておっしゃっていたりするんですが・・・。


さて。


そして11月19日に行われるW杯予選アメリカ戦の
招集メンバーも発表になっています。
現在の招集メンバーは25人、試合前日に18人に絞られる予定。


いや、それにしても、びっくりですよ、このリスト。


GK Luis Pedro Molina Jalapa
GK Ricardo Jerez Figueroa Rentistas (Uru)
GK Oswar Gramajo Rojos (U-20)
DF Carlos Castrillo Cremas
DF Yony Wilson Flores Marquense
DF Carlos Gallardo Cremas
DF Cristian Noriega Rojos
DF Luis Ricardo Rodríguez Xelajú
DF Jaime Vides Rojos
DF Claudio Alvizuris Rojos
DF Wilson Lalín Suchitepéquez
DF Carlos Mercedes Vásquez Usac
MF Francisco Aguilar De León Marquense
MF Jean Jonathan Márquez Cremas
MF José Francisco Catalán Usac
MF Marco Pablo Pappa Chicago (Usa)
MF Carlos Rafael Castillo Suchitepéquez
MF Carlos Fernando Figueroa Xelajú
MF Fredy Williams Thompson Verazcruz (Mex)
MF Wilfred Velásquez Suchitepéquez
FW Mario Giovani Acevedo Rojos
FW Marvin Tomás Ávila Rojos
FW Minor Ignacio López Xelajú
FW Juan Carlos Plata Rojos
FW Guillermo Ramírez Ortega Rojos

タボ・カブレラ、ホセ・コントレラス、ペスカドと言った
海外だけれどほとんどプレーしてない組は招集されず。
トリゲーニョの落選は超びっくり。
アセベドとプラタが呼ばれたのは巨大びっくり。
パンドがMFじゃなくてFWなのにも何気にびっくり。
2部のUSACから2人も招集されているのも意外でびっくり。
ミンチョ、以前Uの監督してて、その頃から知ってるってことらしいんだが。


この顔ぶれの中盤で、ゲームを組み立てるのは誰だ!?
ってのが私的にはよくわからないんだよなぁ、
パッパ、マルケス、フィゲロアあたりなんだろうか。


この妙な顔ぶれで、最終的に誰が残り、
どんな試合をするのか、ものすご~~~く興味あるんですが
残念ながら試合当日の19日は日本にいるので
試合、見られません。


どっちみち、最終予選に行くとは思えないんで
まあいいんだけれど・・・。


一応、当たるも八卦で録画しかけておこうかな。
問題はどのチャンネルで放送してくれるのかがわからない、ってことなんだが・・・、
ま、運が良ければ見られるでしょ。


あ、書き忘れてましたが、コーチングスタッフは以下のような顔ぶれです。
DT : ベンハミン・モンテロッソ
AT : フェリペ・アントニオ・カリアス
FT : コンラード・パレーデス
GKコーチ : ロヘリオ・フローレス、フアン・ヒルベルト・エチェベリア


ま、でも、監督も代わって選手も代わり
気分一新、って感じで良いですな。
勝ってくれれば更に言うことはないのだけれど、どうなりますやら。


*タグ/グアテマラ代表 グアテマラ代表リスト ミンチョ親分

トリニダード戦招集メンバー 

トリニダード・トバゴ戦ももう来週。
どうしても負けられないこの試合の招集メンバーです。


GK Luis Pedro Molina Jalapa
GK Ricardo Trigueño Foster Petapa
DF Gustavo Adolfo Cabrera AGF (Den)
DF Carlos Castrillo Cremas
DF Yony Wilson Flores Marquense
DF Carlos Gallardo Cremas
DF Cristian Noriega Rojos
DF Luis Ricardo Rodríguez Xelajú
DF Jaime Vides Rojos
MF José Manuel Contreras Arsenal (Arg)
MF Jean Jonathan Márquez Cremas
MF Mynor Morales Xelajú
MF Marco Pablo Pappa Chicago (Usa)
MF Guillermo Ramírez Rojos
MF Gonzalo Romero Rojos
MF Fredy Williams Thompson Verazcruz (Mex)
MF Abner Trigueros Cremas
FW Mario Rafael Rodríguez Rojos
FW Carlos Humberto Ruiz Tronto (Can)

ペスカドとパッパは膝の怪我でしばらくプレーしてませんが
本番には間に合う予定、らしい。大丈夫なんだろか。
ペッサロッシがケガなので、FWが・・・。
ロコはこの前のCCLのシュートミスが響いてないといいけれど。
ペスカドはケガにつぐケガで、
もう足を突っ込むようなプレーはやりたくてもできないんじゃないかな。


トンプソン、う~ん、ベラクルスに在籍してるけれど
登録に間に合わず、プレーしてません。
チャロが復活かな、まぁ、チャロはいいか。
あとはいつもと同じ顔ぶれかなぁ、
それにしても、最近調子を落としている選手が多いのが気になるところではありますが。


*タグ/グアテマラ代表 グアテマラ代表リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。