スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.26 

violetドーピング事件その後のその後

開幕シーズンの決勝戦で、ジミー・オサエタとエドワルド・サンテリスの2人が
ドーピングテストで陽性と判定された件ですが。


FIFAは「1月31日までに処分を下すように」と言ってたらしいんですが、
LNFはいつまで経ってもぐずぐずで、未だに結論が出ておりません。
どころか、来週、11日の月曜日にもう一度関係者を集めて公聴会を開くとか。


世界基準はこういう時、すっぱり2年間の出場禁止処分を下すことになっています。
しかもこの「2年」という期間、決定が下った日から数えて、なので
結論が先延ばしにされればされるほど、選手たちにとって不利になるとも言えるわけで。


さっさと決めてやっておくれよ。


violet移籍選手たち

え~、以前、どこまで書いたっけ?てのが良くわからなくなってきたんですが、
多分この2人のことはまだ書いてないでしょう。
だぶってたら、お許しを。


まず、ロホス。
いろいろ名前が取り沙汰されましたが、結局は以前ロホスにいたことのある
アルゼンチン人MFのクリスティアン・チャパーロで決着。
ロホスの外国人枠はパナマ、ブラジル、アルゼンチンと、ちょっと変わった組み合わせになりました。


そしてDF募集中のハラパ。
こちらはウルグアイ人のニコラス・ロペスに決定。
28歳で、ウルグアイのアトレティコ・フベントゥでプレーしてた選手。
標高43mのモンテビデオから1700mのハラパにやって来たばかりで、
現在は高度に適応中だとか?
そうは言ってもハラパ、守備よりも攻撃に問題ありっぽいですけれどね。
大丈夫なんかいな。


violetウチの代表たち

アルゼンチンのU-23代表、メッシの他にも
ガライ、クン、ガゴ、とどんどこどんどこメンバーが落ちてきてますが、
それでもやっぱり、強力であることは間違いなさそうで。


そんなアルゼンチン相手にぶつかり稽古にいくウチのA代表、
本日早朝の便でロスに向ったらしく、昼前には無事に到着し、
午後にはもう練習開始。
まあ、時差も1時間しかないところだし、休む必要なんて、そりゃないわな。


もれ聞くところによりますと、布陣はやっぱり4-5-1。
ワントップはロコちゃんで、
右がアビラ、左がコントレラス、
ボランチ3枚はノリエガが真ん中でチューラ右、トンプソン左、
DFは結局、タボが右、シリロが左で、CBがメルガルとフローレスだとか。
え゛・・・・・・。このDFで大丈夫かい・・・・・・。


violetU-23代表はと言いますと

今週のU-23は先週のU-23と同じメンバーで合宿しているようです。
で、今度はマサテナンゴへ乗り込んで、5日にスチテペケスと練習試合。


そうそう、このU-23代表、先週オリンピック委員会にて
最終予選に向けての結団式、って言うんでしたっけ?をやっております。


で、最近になって、ようやくオリンピック委員会から、
この代表への予算がついたらしいんですが・・・・・・。
今から海外合宿の予定組めるわけでもないしねぇ~。
どうするんでしょ、このお金。


ひょっとしてマサテ遠征の費用に充てたとか・・・・・・?

*タグ/ジミー・オサエタ(選手) エドワルド・サンテリス(選手) クリスティアン・チャパーロ(選手) ニコラス・ロペス(選手) ムニシパル(クラブ) ハラパ(クラブ) グアテマラ代表 U-23グアテマラ代表

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。