スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.5 

ハラパもやっぱり6人放出

優勝が決まったばかりのハラパですが、その気分も冷めやらぬうちに、
既に6人が放出リストに載っていたようです。
名前が挙がっているのは:

  • リチャード・シューミット
  • ウィルベル・カアル
  • オスカル・エルナンデス
  • アラン・レムス
  • ハイロン・ルアノ
  • ジョニー・ペドロサ


シューミット、ルアノ、エルナンデス当たりはベテラン~中堅クラス、
その他は若手の選手たち。
確かに、放出が決定ならば、
早目に通告して次のクラブを探せるようにしてあげた方が親切ですが、
優勝チームにしては結構思い切ったクビ切りであります。
ちょっと見習ったらどーよ?<ロホス


既に渡り鳥のシューミットは、
「クラブはオレが清算書にサインをしたら、
 11月と12月の給料を払う、って言ってるけれど、
 オレは来年6月まで契約あるからね。
 クラブだって、それを無視することはできないさ。
 今、他のクラブからのオファーを待っているところだけれど、
 もしいいオファーがなければ、自分の権利を主張するね」。


ま、ごもっともではありますが、できるならば望まれて仕事したいですよね。
それぞれの行き先が見つかるといいですけれど。


*タグ/ハラパ(クラブ) リチャード・シューミット(選手) ウィルベル・カアル(選手) オスカル・エルナンデス(選手) アラン・レムス(選手) ハイロン・ルアノ(選手) ジョニー・ペドロサ(選手)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。