スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.14 

icon-flower-violet閉幕シーズンはいつ始まる?


今月12日頃に始まる予定のLNFの閉幕シーズン、
明日4日の行われる総会で、日程が決定することになっています。


で、ここに来ていくつかのクラブから
「開幕を一週間遅らせてほしい」という要望が。
その代表格はエレディア。
ペテンへのお引っ越しが決定したばっかりで、
「一週間じゃあ、とてもスタジアムが用意できないよぉ~」。
初戦はアウェーにしたらいかが?


一方で、代表は代表で
親善試合やら合宿やらをたくさんする!と宣言してますから、
代表メンバーを擁するクラブにとっては一週間遅れることで
過密日程になるのは避けたいところ。
CCC(ってコンカカフチャンピオンズカップですよ)もあるロホスにとっては
ひょっとしてひょっとしたりして勝ち抜いてしまったりしたら
とんでもないことにもなりかねません。


どういう決着がつくのか、ちょっと興味ありますね。


icon-flower-violetエレディアはサン・ホセへお引っ越し決定

ペテン県はサン・フランシスコへの引っ越しを考えていたエレディア、
この話が表ざたになると、同じくペテンにあるサン・ホセの方から
「是非、ウチに来てちょうだい」
とお誘いがあったそうで、
結局サン・ホセに引っ越しすることで決着がつきました。


ペテン県の県都サン・ベニートはペテン・イツァー湖の南西側に位置しますが、
サン・ホセは北東。
ムンド・マヤ国際空港からティカル方面へ行く道を通り、
エル・レマテでティカルへ向う道ではなく、
湖をぐるっと周るコースを取ります。
空港からは1時間くらいですかね?


海抜130m、人口4100人(2005年)。
でもスタジアムの収容人数は7000人だそうです。
この辺りなら、人よりもワニの方が多かったりして・・・・・・。


というわけで、これからはティカル観光のついでに
サン・ホセでサッカー観戦もできますよ


エレディア、古巣?デル・モンテ競技場のお別れ試合として
親善試合を予定しているらしいのですが、
その相手がなんと、ベリーズ代表。


・・・・・・いいんか、ベリーズ代表。こんなことで。


icon-flower-violetサナブリアはクレマへ出戻り

マラディアガ時代には代表でもプレーしていた、
シェラフのアンヘル・サナブリア。
クレマへ戻ることになりました。


06-07閉幕シーズンはレンタルでサカパ、
07-08開幕シーズンもレンタルでシェラフでプレーしたサナブリア、
出身はペテン県なんだそうで、
だったらクレマよりもエレディアに移籍した方が良かったかもね?


*タグ/エレディア(クラブ) アンヘル・サナブリア(選手)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。